ミニチュア写真家・田中達也さん

皆様、ミニチュア写真家・田中達也さんをご存知ですか?

2017年9月まで放送されていたNHKの連続テレビ小説「ひよっこ」のタイトルバックを担当されていた、ミニチュア写真家です。

2011年から毎日インスタグラムにミニチュアアートを掲載し人気を博しています。

最近は色々な広告で彼の作品を見かける様になりました。 ジオラマ用の人形と日用品をモチーフに撮影した作品が多く、その特徴から彼の作品だという事がすぐにわかります。

先日、「ミニチュアカレンダー」というサイトを見つけました。

ミニチュアカレンダー

ミニチュアカレンダー※リンク先のドメイン変更・サイト構成変更などによりリンク切れとなる場合があります。ご了承ください。

彼の作品がカレンダーになって表示されています。

見ると、不思議とほっこり癒されます。 皆様も覗いてみてはいかがでしょうか。

Google Chromeの拡張機能FireShotについて

こんにちは、tsutomuです。

Google Chrome(ブラウザ)の拡張機能でFireShotというツールがあります。
ブラウザで表示しているウェブページ全体をスクリーンショット撮影することができます。

拡張機能はChromeウェブストアから追加します。
検索ボックスで「FireShot」と検索し「Chromeに追加」で拡張機能が追加できます。
上記「FireShot」のリンクからも追加が可能です。

使用方法はブラウザ右上に追加された「FireShot」のアイコンをクリック、「ページ全体をキャプチャ」をクリックし表示ページをスクリーンショットします。

「画像として保存」をクリックして任意のフォルダにスクリーンショットしたデータを保存します。

保存される画像データは、初期設定ではPNGになりますが、JPGに変更することもできます。
ブラウザ右上のアイコンから「オプション」で設定を変更できます。

コーラルのサイトを「FireShot」でスクリーンショットしてみました。

ページ全体を一枚の画像でスクリーンショットできるので便利です。
興味のある方は試してみてください。

手前みそソムリエ

あけましておめでとうございます。akiです。
本年もコーラルをどうぞよろしくお願いいたします。

さて、昨年末のブログに2018年は「手前味噌」でなければならない理由がある! と述べましたが、実は先月みそソムリエ認定協会認定の「みそソムリエ」になったからなのでした。
Web制作とみそ、Hawaiiとみそ・・・一見コネクトしない感じがありありなのですが、今年は勉強した成果や自分自身がみそ造りを通して学んだことを活かしたサイトを作ろうと考えております。

また、コーラルのクライアントの中にも、食に関する業種の企業さまはいらっしゃいます。ただ単にみそのサイトを制作するだけでなく、企業さまどうしをつなげるようなコミュニケーションができたらいいな、と考えています。
例えば、漬けダレとしてのみそを作ってくれるいわゆる「みそOEM可能」な会社を探している企業さまとつなぐ、とか。みそのことを知らなくてもできる仕事かもしれませんが、より具体的なご提案ができそうです。

もちろん、エアみそソムリエになるのはもったいないので、その中で自分が仕込んだみその紹介もちょこちょことしていくつもりです。
すでにみその仕込みは数回経験済みで、美味しさも理解しています。でも、まだまだひよっこ。こちらも個人的に精進します。これは仕込み終了直後の画像です。

ちなみに、みそソムリエの資格取得(希望)者は主にみそ造りの現場に携わる方が多いようですが、最近は食の現場(フードコーディネーターや他の食物のスペシャリストなど)の方、そして手作りみそに興味のある主婦の方など、どんどんと広がりを見せてきているようです。
私もみそソムリエの裾野を広げる異業種としてカウントされるのでしょうか。なおさら何か、形にしないといけませんねー。

認定証とともに、「今年からバッヂができました」と言われて同封されてきました。

大企業の社章みたいに見えますが、よくよく見ると大豆が2粒……。
おそらくみそに関連するイベントやワークショップ等を主宰される方の胸に輝くアイテムなのでしょう。大切にします。

この資格がみそ漬け、いや塩漬けになる前に、良い方向へ醸していこうと思います!