効果テキメン! サインプレート

こんにちは、mimiです。

弊社が入居しているのは青葉台のとあるオフィスビルなのですが、 たまに訪れる宅配業者の方やお客様が、同じフロアの他会社と間違えてインターホンを押してしまうことがあります。

一通り自己紹介の挨拶を終えてから「あ、隣の会社と間違えました」と言うお客様もいらっしゃるため、 お互いに申し訳ないと言う気持ちになる事もしばしばでした。

オフィスビルでは、意外とこのような事が多いのではないでしょうか。

そこで宮川がサインプレートを制作し、出入り口に掲示することになりました。

コーラルのサインプレート

シンプルでわかりやすい、サインプレートです。

サインプレートを掲示してからは、間違えるお客様も大幅に減りました。

効果テキメンのサインプレート。おすすめです♪

Google Chromeのアドレスバーに表示される警告について

Google Chrome(ブラウザ)でインターネットを利用しているとアドレスバーに警告表示として「i」のマークが表示されることがあります。「保護されていない通信」という警告が表示される場合もあります。


こちらは閲覧しているサイトにSSLという暗号化技術が使用されているかがわかるようになっています。
SSLで暗号化されているサイトは下記の画像のように「保護された通信」と表示されます。

SSLで暗号化されているかURLで確認することもできます。
URLの先頭が「http」ではなく「https」になっている場合はSSLが使われています。

インターネットバンキングやネットショッピング、資料請求や問い合わせでは大切な個人情報を入力することがありますが、SSLで暗号化されていることで、情報を万が一盗み見されたとしても解読できないようになっています。
入力の際は、サイトにSSLが使用されているか確認することをおすすめします。

SSLで暗号化されているかどうかはブラウザごとに表示が異なりますので、興味のある方はご自身の利用されているブラウザごとに調べてみてください。

アロマで春を軽やかに過ごす

こんにちは、akiです。
わたくしはおそらく花粉症ではないかと思うのですが、そう思わないようにして毎日を過ごしております。
……とはいえ、日によっては鼻がムズムズすることも。

そこで! コーラルのクライアントでもある「ライラックフェアリーアカデミー」代表、板垣真由美先生に「春のオススメアロマを教えてください!」と聞いてみました。

板垣先生曰く、基本は、ペパーミント。
それにプラスするなら、ユーカリティーツリー
清涼感と殺菌作用が期待できる最強コンビ(もしくはトリオ)なのだとか。

peppermint

直接アロマオイルを肌につけるのはNG。でも、希釈やアロマディフューザー、もしくは染み込ませて蒸散させるアロマペンダントなどに数滴垂らすなど、活用方法はさまざま。「マスクを顔につけるときに、折りたたんだティッシュに少量つけて顔とマスクの間にはさみ込むのもいいかも。ただし顔側にオイルがつかないように」(板垣先生)とのこと。これなら簡単にできますね。スーハーと息をするたび、ペパーミントたちの爽やかな香りが舞い込む……。想像しただけで呼吸がラクになりそうです。

また、春は新たなスタートを切る人も多い季節。集中力を特に高めたい時は、「ローズマリー」と「レモン」のオイルもオススメなのだそう。もちろん、受験生にもぴったり。こちらは柑橘系の爽やかさを堪能できて、シャキッとしたいときにいいですね。

板垣先生のレッスンは随時開催とのことですので、もしご興味のある方はアクセスしてみてくださいね。肌に優しいアロマの虫除けスプレーの作り方なども教えてくださるそうです。
essentialoil