アロマで春を軽やかに過ごす

こんにちは、akiです。
わたくしはおそらく花粉症ではないかと思うのですが、そう思わないようにして毎日を過ごしております。
……とはいえ、日によっては鼻がムズムズすることも。

そこで! コーラルのクライアントでもある「ライラックフェアリーアカデミー」代表、板垣真由美先生に「春のオススメアロマを教えてください!」と聞いてみました。

板垣先生曰く、基本は、ペパーミント。
それにプラスするなら、ユーカリティーツリー
清涼感と殺菌作用が期待できる最強コンビ(もしくはトリオ)なのだとか。

peppermint

直接アロマオイルを肌につけるのはNG。でも、希釈やアロマディフューザー、もしくは染み込ませて蒸散させるアロマペンダントなどに数滴垂らすなど、活用方法はさまざま。「マスクを顔につけるときに、折りたたんだティッシュに少量つけて顔とマスクの間にはさみ込むのもいいかも。ただし顔側にオイルがつかないように」(板垣先生)とのこと。これなら簡単にできますね。スーハーと息をするたび、ペパーミントたちの爽やかな香りが舞い込む……。想像しただけで呼吸がラクになりそうです。

また、春は新たなスタートを切る人も多い季節。集中力を特に高めたい時は、「ローズマリー」と「レモン」のオイルもオススメなのだそう。もちろん、受験生にもぴったり。こちらは柑橘系の爽やかさを堪能できて、シャキッとしたいときにいいですね。

板垣先生のレッスンは随時開催とのことですので、もしご興味のある方はアクセスしてみてくださいね。肌に優しいアロマの虫除けスプレーの作り方なども教えてくださるそうです。
essentialoil