平成最後のコーラル

時期的にはちょっと遅いですが、
新年おめでとうございます。akiです。

「平成最後の○○」という表現が最近あちこちで見られるようになりました。
平成最後の年末、平成最後のお正月、など。「最後の」と言いつつもポジティブな雰囲気が特徴的です。

思えば平成はお正月明けの1月8日から始まりました。まさに、今からちょうど30年前です。「私はまだ生まれていなかったのでよく分からないのですが……。」と言ってみたいところですが、バリバリの昭和っ子でございますのでよく覚えております。

次は「なにおじさん」が登場するのでしょうか

4月1日には新元号が発表となるとのことですので、5月1日の即位の日から逆算するとシステムの改修期間としては1ヶ月。
平成が始まった頃に比べてインターネットありきの社会になった今、システムに限らずいろいろな場面で歴史的な対応をする時がきています。
M,T,S,Hと続いてきた元号の略称にも、新しいアルファベットが追加されるそうです。
既存の4字に加え、日本語で発音しないなど可能性の低いものをざっくりと抜き出すと、12〜13個ぐらいしか残らないのが驚きです。

ちなみに弊社コーラルは1991年創業です。ということは今年で創業27年目。
1991年は、世界初のWebサイトが誕生した年なのだそうです。まさにインターネット黎明期とともに歩んだんですねぇ。
2021年には創業30周年に突入しますので、宮川は30周年に向けて何か準備しているのかを今度ちょっと聞いてみようと思います。

さて、平成最後のコーラル、そして新元号最初のコーラルの1年が始まりました。
いつの世でも皆さまに安心してご利用いただけるサービスを提供できるように、スタッフ一同張り切ってまいりたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。