お出かけや ビーチに映える トゥリング

こんにちは。akiです。
先週末、和歌山(南紀白浜)に行ってきました。

着いたのが夜遅くだったので、朝起きて海岸の美しさに驚きました。砂浜が白い! ああ、だから白浜なのか! と納得。早朝から白い水着を着た若い女性が数名でポーズをとっていました。写真集撮影でしょうか。ロケ地にもぴったりですね。
美しい海岸線を宿から眺めているだけでは物足りなくなったので、実際に浜辺に行ってみました。外国の方が多く訪れていたので、まるで海外のよう……。どこの国に来ているのかわけがわからなくなりそうでした。紀伊国、スゴい。
もとから白砂の地ではあったものの、砂が痩せてしまったために現在では白砂を輸入しているとのこと。地元の方々はそれらが風で飛ばされないように工夫しながら浜を守っているのだそうです。

shirahama

曇天でしたが、とても美しい光景でした。


今回はバカンス目的ではなかったので、水着やリゾート地にふさわしい服も全く準備せずに来てしまったわたくし。ヨレヨレのバレエシューズを履いて浜辺に佇みつつ、後悔しました。

せめて足元だけでもオシャレにしておけばよかった。

そんな私の反省を踏まえて(?)AinaMallのトゥリングをご紹介。
Toering Type 27

フリーサイズなのでどの指にもフィットします。と、最後にちゃっかり宣伝。そしてタイトルはなぜか五七五調にしてみました。トゥリングは他にもいろいろな種類を取り揃えていますので、のぞいてみてくださいね。