合縁奇縁の2017年

こんにちは、イノウエです。
私が今年書くブログ記事は今回が最後です。
一年という時間が年々短くなっているように感じるのは、順調に年をとっているということだと思うのですが、それにしても今年も本当にあっという間でした。

今年はヒマラヤに行きました。上りも下りも激しくきついトレッキング中ふと目を上げると言葉を失うほど美しい、素晴らしい景色が広がっています。月並みですが、人生辛いときもやはりしばしば目を上げる必要があると思ったのでした。

そんなあっという間な一年を振り返ると、仕事の上だけでも、お客様との新たな出会いがあったり、新しい挑戦をさせてもらったり・・と、あれこれ浮かんできます。それなりに濃い一年でした。

個人的にも、ずっと歌いたい/演奏したいと思っていた曲に取り組む機会をいただいたり、一生の間に行くかどうかと思っていたヒマラヤに行く機会に思いがけず恵まれたり。また、偶然に偶然が重なった素晴らしい出会い等、印象深い出来事がいくつもあります。

公私ともに充実の一年だったと我ながら思うのですが、この充実の源になっているすべての出来事が、人様とのご縁により実現したものであるということに、今更ながら驚きを禁じ得ません。男女関係ではありませんが、縁は異なものという表現がぴったりだと思ったのでした。

似たようなことを表す四字熟語は?とふと思って調べてみたら、「合縁奇縁」が近そうです。
というわけで、今年の私は、「合縁奇縁」でした。
皆様にとってはどのような一年だったでしょうか。

末筆になりましたが、今年もたくさんの方に色々とお世話になり、本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。