「カフェ トスカ」でパワーミーティング♪

こんにちは、mimiです。

先日、社員研修を兼ねたランチミーティング「パワーミーティング」が行われました。
場所は横浜ベイホテル東急にあるオールデイダイニング「カフェ トスカ」。

美味しい食事に会話もはずみ、皆、満喫した様子でした。
満喫しすぎ、食べ過ぎてお腹が苦しくなってしまった社員もチラホラ・・。

このブログに今回の記事を写真とともに載せるため、携帯カメラでパチリ。

カフェトスカ入り口 画像修正前

お店の入り口。他にお客様がいたので、遠慮して斜めから撮りました

斜めから撮影したため、画像が歪んでます。

そこで、アドビシステムズの画像編集ツール
Adobe Photoshop Lightroom で加工してみると・・

カフェトスカ入り口 画像修正後

「ジオメトリ」の設定を調整

天井部分とフローリング部分が見事に平行に見える様になりました!

そして、大好きなスイーツも撮影。

スイーツ 画像修正前

この日は悪天候で窓際のテーブルだったせいか、全体的に色が青みがかっています。

こちらも簡単な加工をしてみました。

スイーツ 画像修正後

「色温度」「色かぶり補正」「自然な彩度」「彩度の設定」「ジオメトリ」を調整しシャープをかけました

美味しそうな画像になりましたでしょうか。
Adobe Photoshop Lightroom はプロのカメラマンに人気のソフトで、使い方も簡単でおすすめです。

今回のパワーミーティングで英気を養うことができたので、また仕事に励みたいと思います!

Mac(macOS Mojave)で画面を動画で撮影する方法

こんにちは、tsutomuです。

Macの新しいOS Mojaveでの画面を動画で撮影する方法が簡単にできるようになったので紹介させていただきます。

Mojaveより前のOSでは、QuickTimeで画面の動画撮影ができるのですが、新しいOS Mojaveではキーボードの「shift + command (⌘) + 5」キーを押すと、静止画や動画で撮影するためのコントロールパネルが表示され、画面全体や選択部分の画面を撮影する事が可能です。

オプションで保存先等の設定が変更でき、コントロールパネルの または を選択後「収録」をクリックで画面の録画が開始されます。
画面録画の停止は、「command (⌘) + control + esc」キーを押すか、コントロールパネルを表示し停止ボタンをクリックで停止できます。

以前ブログで紹介した「Google Chromeでウェブページ全体をスクリーンショットする方法」についての画面操作の動画を下記にアップしてみました。

興味のある方は試してみてください。

令和最初のプチ当たり

こんにちは。akiです。

長かったGW、皆さまはどのようにお過ごしになられましたでしょうか。
宮川は和歌山まで行ってきたそうです(ミヤカワブログをごらんくださいませ)
私は近場で買い物する程度で、あとはひたすら家の片づけをしていました。
元号が令和になる瞬間もテレビで見ていましたが、新年が来た感覚と似ていましたね。
勝手な感想ですが、「レイワーっ!」と叫びやすいので、さらに親しみやすい印象になるのかな、とも思いました。

片づけがてら、お年玉年賀ハガキの当選番号をチェック。今年は特別に「ダブルチャンス賞」として、令和元年の切手シートがもらえるとのこと。ちょっと気になりましたが、100万本に4本の確率はなかなか厳しく当たっていませんでした。残念。
「ま、普通の切手シートぐらいは当たっているかも」と軽い気持ちで再び眺めていると、なんと下4桁が当たっているものが! 2等!!
「おおおぅ。」と地味に声を上げてしまいました。ふるさと小包の中から選んでいいそうです。やった。
連休明けにさっそく郵便局に行くと、本人確認やらなんやらでけっこう手続きに時間がかかりました。郵便局員さんもあたふたしていたので、あまり当たらないものなのかもしれません(と、思いたい)。
ちなみに1等はロボットやドローン、ペア旅行券、現金(!!)の中から選べるそうです。やはり1等は豪勢ですね。

今年の切手シートは「招き猫」。切手の右端がハートになっています。かわいい!

締め切りは7月までということなので、じっくりと考えます。
思わぬいいことがあったので、お仕事もさらにはかどりそうな気がします。いえ、はかどってます。

写真で検索。

こんにちは!u-micoです。
平成最後のエントリーになりました。
今回は画像のおはなし。

以前からGoogleにあるサービスなのですが、画像で検索する方法をご存知ですか?
キーワードを入力して検索する代わりに、画像を使って検索をするんです。
これがかなり便利!

やり方はとっても簡単。

Googleトップページ

Googleのトップページからだと、画面右上の「画像」をクリック。

画像検索の画面になります。

画像検索の画面になります。

Google検索で画像をドロップ

検索窓のカメラマークをクリックしても良いのですが、画像をそのままドラッグして持ってくると「ここに画像をドロップ」という表示が出てきます。

Google画像検索のアップロード中

「ファイルをアップロードしています」と出ます。アップロードが完了すると検索結果が表示されます。

インターコンチネンタルホテルのロビーに飾ってあったクリスマスツリー例えば、昨年末のブログに投稿したクリスマスツリーを検索にかけてみましょう。

検索は「christmas tree」と自動認識され、類似の画像や元ネタと同じインターコンチネンタルホテルのクリスマスツリーの画像を使った記事、もちろん元ネタとなっているブログまで、様々な検索結果が出ました。

「写真はあるけど、どこだったか or 何だったか分からない」とか「これと似たものが欲しい」とか、そういった時にパッと探せるのでオススメです。

なお、検索時に「ファイルをアップロードしています」と出ますが、これは比較や検索に一時保存が必要なため、アップロードという表現が使われているようです。
一般に公開されるわけではないので、ご安心を。
Google検索ヘルプ「画像を使用した検索で関連画像を見つける」

また、ホームページやブログ等で使いたいけれど、著作権が…という場合は、逆画像検索が使える素材サイト「Shutterstock」をチェックしてみては。
有料ですが、逆画像検索の精度はなかなか良く、私もお客様から「こんな写真を使いたい」とご要望を伺った際に利用しています。

※記事内のサービス名、サービス内容、リンクは2019年4月26日現在のものです。

Webサイトを最新の状態で表示する方法

こんにちは、mimiです。

みなさま、ブラウザーの「キャッシュクリア」という機能をご存知でしょうか。

実は、パソコンには一度閲覧したWebページの情報を保存する機能があります。
そのため、修正したページを確認する際、修正前の古い情報のまま表示されることがあるのです。

そんな時はブラウザーの「キャッシュクリア」をすると、パソコンに保存してある以前のWebページの情報を無視して現在のページを再読み込みしてくれます。

ですので、最新のページを確認する際は、必ずブラウザーの「キャッシュクリア」をすることをお勧めします。
また、「キャッシュクリア」は「スーパーリロード」「フルリロード」「強制再読み込み」などとも呼ばれます。

ご使用のパソコンとブラウザーにより方法は異なりますので、
下記を参考に是非お試しくださいませ。

〜 Windowsの場合 〜

Microsoft Edge F5 または Ctrl + R
Internet Explorer F5
Google Chrome Shift + F5 または Ctrl + Shift + R
Firefox Ctrl + shift + R

〜 Macの場合 〜

Google Chrome command + shift + R
Firefox command + shift + R

花粉症はじめました。

こんにちは、tsutomuです。

お笑い芸人のAMEMIYAさんを想像してタイトルを読んでいただければと思います。
語呂が悪いですが。

3年前ぐらいから少しずつ花粉症の症状が出てきていたので、今年アレルギー検査を受けてみました。
結果は白でもオフホワイトでもない、黒でした。
病院の先生から花粉症であるとお墨付きを頂き、花粉症生活が決定しました。

まだ軽度ではありますがスギやヒノキでアレルギー反応があり、ハウスダストやダニでも反応がでました。

症状として鼻水とくしゃみ、目のかゆみがあり、口呼吸をするせいで喉の調子もよくありません。
病院で処方してもらった薬を飲んでいるおかげか症状は緩和されていますが、それでも何事においても集中できないなと感じます。

症状を緩和するためにマスクやうがい、部屋の掃除など様々なことを行っていますが、病院の先生にはバランスの取れた食事と質の良い睡眠が大切ですよとアドバイスを頂いたので、規則正しい生活を心がけたいと思っています。

鼻うがい専用洗浄液や顔にスプレーすることで花粉の侵入を防ぐ商品などもあるようなので、いろいろな対策を試しながら花粉症を乗り切りたいと思います。

AinaMallにもうすぐ登場♪ 新しい”The Original Collection”

こんにちは。akiです。

以前ご紹介したダニエルホーの”The Original Collection“こちらが今回リニューアル♪

その名も”The Original Collection“!
なぜか変わっていません。

しかし、なんと6曲もプラス。
グラミーシンガーのTia Carrereとの共作”‘ikena“からのセレクト5曲 + ボーナストラック”Mele Ho’oku’u”が追加されました! 2枚組で充実の全37曲となっています。

増えてる!

そしてそして変わっていないのはお値段も、なのです。
据え置き価格の税抜3,000円となっております。Mahalo, Daniel!!

来月あたりにAinaMallに登場しますので、ご期待ください♪

業務をスムーズにするクラウドサービス。

こんにちは!u-micoです。
皆さんの職場では、勤務時間をどのように管理していますか?
CORALではずっと「タイムカードに打刻 → 回収 → 締日までに集計」という流れでしたが、今年からAipoというビジネスコラボレーションツールを展開しているサービスより、クラウド型の勤怠管理ツールを導入しました。

入り口にあるタイムカードの打刻機は使わず、各自PCでの打刻となったため、初めのうちは戸惑いましたが慣れてしまえば便利この上ない♪

勤怠管理システム

自動で集計できるし、Excel か CSV でダウンロードできるので効率よく管理できます

スマホからもアクセスできるけれど、打刻はIPアドレス制限をされているので外部からの不正を防げます。また、勤務形態に合わせて集計ルールを変えられるのも、CORALのような多様な勤務体系(フレックスタイム制に近いものがあります)だと便利な機能!

その他、同じシリーズのクラウドサービスで、カレンダー機能(スケジュール共有)も使ってみています。Googleカレンダーなどの各種カレンダーソフトとも連携可能。それも使いやすさの1つです。

スケジュール管理システム

スタッフ毎に色分けしたり、施設毎に設定することもできます

ファイル転送に使えるクラウドストレージ機能や、情報共有に便利な掲示板アプリ、社内の承認手続きをペーパーレスで行えるワークフローシステムなども使っています。

ワークフローシステム

1月末〜2月にかけてインフルの猛威に見舞われたCORALの傷跡です(苦笑)

各サービスが連動していなかったり、シンプル過ぎて「もう少しいじれると良いのに!」と思う場面もあったり..と、ネガティブな部分もありますが、全体的には簡単で分かりやすいシステムなので、このまま使い続けることになりそうです。

いいシステムを使っていると「私もこんな使いやすいものを作りたい!」とモチベーションアップに繋がりますね。

AipoAipoのサービスは30日間の無料お試しがあるので、始めやすいのもお勧めポイントです!

※記事内のサービス名、サービス内容、リンクは2019年2月27日現在のものです。

ランチミーティングでよく行く焼肉店♪

こんにちは、mimiです。

コーラルでは毎週金曜日に、スタッフみんなでランチミーティングをします。
お店は宮川が決めるのですが、肉好きらしく、行くお店はハンバーグや焼肉、ステーキ屋さんが多いです。

中でも最近よく行くのが焼肉専門店「牛8(ウシハチ) 青葉台店」です。
ランチメニューは1,000円前後で上質なお肉がいただけるので、お肉好きには嬉しいお店です♪

お肉はもちろん美味しいのですが、私が良いなと思うところは内装がお洒落なところと、座席のソファの下が荷物入れになっているところです。

この荷物入れはかなりの収納力があり、ダウンコートなどのボリュームのあるコートや大きな鞄もスッポリ収納できるので、広々と食事を楽しめるうえ、焼肉の匂いも気になりません。

焼肉専門店 牛8 青葉台店

お洒落な内装がGOOD! お肉も美味しいです♪
焼肉専門店 牛8 青葉台店 ※リンク先のドメイン変更・サイト構成変更などによりリンク切れとなる場合があります。ご了承ください。

美味しいランチをいただいて、英気を養い、仕事に励みたいと思います!
皆様も、機会があれば是非行ってみてくださいませ♪

 

Mac mini が新しくなりました。

こんにちは、tsutomuです。

コーラルではMac miniを使用していますが、今回新しいMac miniに入れ替えました。

MacではTime Machineという機能でバックアップデータを作成する事ができ、削除したデータや壊れてしまったPCのデータを復旧することができます。
そしてそのTime Machineで作成したバックアップデータで、新しいMac miniにデータを移行することができるのです。

自分はバックアップデータで移行するのは初めてだったので、教えてもらいながら作業を行い、無事に移行できました。
データ移行できることは知っていましたが、実際にやってみるとPCの設定やメールデータなどがほぼそのまま移行されていて、すごく便利だなと感じました。
新しく使用するMac miniは以前のものよりスペックアップされているため、処理できる速度が早くなっています。

またOSも「Mojave」というものに変わりました。
モハベと読むそうで、アメリカ南西部の砂漠のことだそうです。
モジャべと読むのだと思っていました。

「Mojave」でも様々な新しい機能が追加されましたが、自分はダークモードというのを試したいと思っています。
ダークモードは画面全体が黒を基調にしたデザインに変更できます。

スマートフォンアプリのTwitterやYoutubeなど様々なアプリでもダークモードのように黒基調のデザインに変更できるものが増えてきているように感じます。
スマートフォンではバッテリー消費を抑える効果もあるそうです。
自分は黒基調が好みなのでプライベートで使用しているPCやスマートフォンはダークモードのような仕様に変更しています。

新しくなったMac miniにまだ慣れない部分もありますが、楽しみながら効率よく業務を行えればと思います。