Google Chromeのアドレスバーに表示される警告について

Google Chrome(ブラウザ)でインターネットを利用しているとアドレスバーに警告表示として「i」のマークが表示されることがあります。「保護されていない通信」という警告が表示される場合もあります。


こちらは閲覧しているサイトにSSLという暗号化技術が使用されているかがわかるようになっています。
SSLで暗号化されているサイトは下記の画像のように「保護された通信」と表示されます。

SSLで暗号化されているかURLで確認することもできます。
URLの先頭が「http」ではなく「https」になっている場合はSSLが使われています。

インターネットバンキングやネットショッピング、資料請求や問い合わせでは大切な個人情報を入力することがありますが、SSLで暗号化されていることで、情報を万が一盗み見されたとしても解読できないようになっています。
入力の際は、サイトにSSLが使用されているか確認することをおすすめします。

SSLで暗号化されているかどうかはブラウザごとに表示が異なりますので、興味のある方はご自身の利用されているブラウザごとに調べてみてください。

アロマで春を軽やかに過ごす

こんにちは、akiです。
わたくしはおそらく花粉症ではないかと思うのですが、そう思わないようにして毎日を過ごしております。
……とはいえ、日によっては鼻がムズムズすることも。

そこで! コーラルのクライアントでもある「ライラックフェアリーアカデミー」代表、板垣真由美先生に「春のオススメアロマを教えてください!」と聞いてみました。

板垣先生曰く、基本は、ペパーミント。
それにプラスするなら、ユーカリティーツリー
清涼感と殺菌作用が期待できる最強コンビ(もしくはトリオ)なのだとか。

peppermint

直接アロマオイルを肌につけるのはNG。でも、希釈やアロマディフューザー、もしくは染み込ませて蒸散させるアロマペンダントなどに数滴垂らすなど、活用方法はさまざま。「マスクを顔につけるときに、折りたたんだティッシュに少量つけて顔とマスクの間にはさみ込むのもいいかも。ただし顔側にオイルがつかないように」(板垣先生)とのこと。これなら簡単にできますね。スーハーと息をするたび、ペパーミントたちの爽やかな香りが舞い込む……。想像しただけで呼吸がラクになりそうです。

また、春は新たなスタートを切る人も多い季節。集中力を特に高めたい時は、「ローズマリー」と「レモン」のオイルもオススメなのだそう。もちろん、受験生にもぴったり。こちらは柑橘系の爽やかさを堪能できて、シャキッとしたいときにいいですね。

板垣先生のレッスンは随時開催とのことですので、もしご興味のある方はアクセスしてみてくださいね。肌に優しいアロマの虫除けスプレーの作り方なども教えてくださるそうです。
essentialoil

女子力高い? ホワイトデーのお菓子♪

こんにちは、mimiです。

先週の3月14日、宮川から女性陣にホワイトデーのお菓子が配られました。
中身は、フランセのミルフィユ「ジャンドゥーヤ」でした!

紙袋も、箱も、お菓子の個包装もとってもおしゃれ。手描き風のイラストが可愛くて、思わずメーカーのサイトにおじゃましてしまいました。

洋菓子のフランセ

洋菓子のフランセ※リンク先のドメイン変更・サイト構成変更などによりリンク切れとなる場合があります。ご了承ください。

宮川は以前から「女子力高い」とウワサされているだけあって、女性が好みそうなお菓子のチョイスが得意です。今回も「さすが!」と感じました。

味もとってもおいしゅうございました。
サイトに掲載されている他のお菓子も今度食べてみたいと思います♪

Googleドキュメントの便利な機能

こんにちは、tsutomuです。

Googleでは「ドキュメント」というサービスがあり、Microsoft Office Wordのような文章作成機能をもちます。
Googleアカウントを持っている方であれば、Googleドキュメントを利用できます。
またアカウントを持っていない方でも無料でアカウントの作成ができます。

ドキュメントで面白い機能があったので紹介します。
Googleドライブ内に保存した画像データをドキュメントで開くと画像内の文字をテキストデータに変換してくれます。

試しにコーラルサイト内の一部をスクリーンショットしテキストデータに変換してみました。


上が変換前の画像データで下が変換後のテキストデータです。
アイコンは文字ではないためうまく変換できませんでしたが、それ以外はほぼ正しく変換できていました。
テキストデータ変換後の画像を見てみると、改行の部分に半角アキがあるのが見えるでしょうか。
画像データ内で改行している部分は「税別か ら3プラン」のように文字の間に空白ができてしまうようなので利用される方は注意していただければと思います。
複合機からのスキャンデータや写真などの文字も変換できるそうです。

興味のある方はぜひ試してみてください。

中華街で手相を見てもらいました

こんにちは。akiです。
先日、横浜中華街にぶらりと行ってきました。
ちょうど今は春節の期間で、より華やかでしたよ。

中華街 春節

東京生まれの私が横浜にきてだいぶ経ちますが、ちょっとした観光スポットにパッと行けるところが魅力です。子どもの頃、遠いなと感じていたみなとみらいや中華街、山下公園にちょこっと行くだけでも、個人的にはなんだか嬉しいのです。

ゴハンどきに行って美味しい中華を堪能してそのまま帰る予定だったのですが、どうしても「占い」の看板が気になりました。

995円と言う安さにつられて入っていくと、おじさんが占ってくれました。
全体運(特に仕事系)をお願いして、パッと両手を差し出すと

  • 疲れている。どうしたの?(←疲れやすいお年頃なんです。)
  • 勉強が好き。(←興味のあることなら確かに好きです。)
  • 一生働き続けて、100歳ぐらいまで働こうとしている。(←勤労意欲が高いということでしょうか。)

などなど、他にも思い当たる節をビシバシと指摘され、ただただ呆然。手相ってすごい……。動揺しすぎて肝心の「今後どうすればいいのか」をすっかり聞き忘れたまま終了。おじさんにお釣りの5円をいただき「まあがんばってよ」となだめられつつ、帰路につきました。

聞き忘れた部分は残念でしたが、なんだかすごく楽しかったです。予想以上の充実感に包まれました。性格などを客観的に指摘されて納得することも多かったですし、今後の人との関わりに役立つアドバイスもたくさんもらいました。

「100歳まで働く」という意味がいまいち分からなかったのですが、「働けど働けど(略)」ではないことを祈って、まずは健康増進に励みますー。

中華街

ミニチュア写真家・田中達也さん

皆様、ミニチュア写真家・田中達也さんをご存知ですか?

2017年9月まで放送されていたNHKの連続テレビ小説「ひよっこ」のタイトルバックを担当されていた、ミニチュア写真家です。

2011年から毎日インスタグラムにミニチュアアートを掲載し人気を博しています。

最近は色々な広告で彼の作品を見かける様になりました。 ジオラマ用の人形と日用品をモチーフに撮影した作品が多く、その特徴から彼の作品だという事がすぐにわかります。

先日、「ミニチュアカレンダー」というサイトを見つけました。

ミニチュアカレンダー

ミニチュアカレンダー※リンク先のドメイン変更・サイト構成変更などによりリンク切れとなる場合があります。ご了承ください。

彼の作品がカレンダーになって表示されています。

見ると、不思議とほっこり癒されます。 皆様も覗いてみてはいかがでしょうか。

Google Chromeの拡張機能FireShotについて

こんにちは、tsutomuです。

Google Chrome(ブラウザ)の拡張機能でFireShotというツールがあります。
ブラウザで表示しているウェブページ全体をスクリーンショット撮影することができます。

拡張機能はChromeウェブストアから追加します。
検索ボックスで「FireShot」と検索し「Chromeに追加」で拡張機能が追加できます。
上記「FireShot」のリンクからも追加が可能です。

使用方法はブラウザ右上に追加された「FireShot」のアイコンをクリック、「ページ全体をキャプチャ」をクリックし表示ページをスクリーンショットします。

「画像として保存」をクリックして任意のフォルダにスクリーンショットしたデータを保存します。

保存される画像データは、初期設定ではPNGになりますが、JPGに変更することもできます。
ブラウザ右上のアイコンから「オプション」で設定を変更できます。

コーラルのサイトを「FireShot」でスクリーンショットしてみました。

ページ全体を一枚の画像でスクリーンショットできるので便利です。
興味のある方は試してみてください。

手前みそソムリエ

あけましておめでとうございます。akiです。
本年もコーラルをどうぞよろしくお願いいたします。

さて、昨年末のブログに2018年は「手前味噌」でなければならない理由がある! と述べましたが、実は先月みそソムリエ認定協会認定の「みそソムリエ」になったからなのでした。
Web制作とみそ、Hawaiiとみそ・・・一見コネクトしない感じがありありなのですが、今年は勉強した成果や自分自身がみそ造りを通して学んだことを活かしたサイトを作ろうと考えております。

また、コーラルのクライアントの中にも、食に関する業種の企業さまはいらっしゃいます。ただ単にみそのサイトを制作するだけでなく、企業さまどうしをつなげるようなコミュニケーションができたらいいな、と考えています。
例えば、漬けダレとしてのみそを作ってくれるいわゆる「みそOEM可能」な会社を探している企業さまとつなぐ、とか。みそのことを知らなくてもできる仕事かもしれませんが、より具体的なご提案ができそうです。

もちろん、エアみそソムリエになるのはもったいないので、その中で自分が仕込んだみその紹介もちょこちょことしていくつもりです。
すでにみその仕込みは数回経験済みで、美味しさも理解しています。でも、まだまだひよっこ。こちらも個人的に精進します。これは仕込み終了直後の画像です。

ちなみに、みそソムリエの資格取得(希望)者は主にみそ造りの現場に携わる方が多いようですが、最近は食の現場(フードコーディネーターや他の食物のスペシャリストなど)の方、そして手作りみそに興味のある主婦の方など、どんどんと広がりを見せてきているようです。
私もみそソムリエの裾野を広げる異業種としてカウントされるのでしょうか。なおさら何か、形にしないといけませんねー。

認定証とともに、「今年からバッヂができました」と言われて同封されてきました。

大企業の社章みたいに見えますが、よくよく見ると大豆が2粒……。
おそらくみそに関連するイベントやワークショップ等を主宰される方の胸に輝くアイテムなのでしょう。大切にします。

この資格がみそ漬け、いや塩漬けになる前に、良い方向へ醸していこうと思います!

今年の四字熟語は「不易流行」

こんにちは、mimiです。

今年のブログのトリを務めさせていただくことになり、少しプレッシャーを感じております。。
昨年に引き続き、今年の一年を振り返って四字熟語にしてみたいと思い、考えてみました。

選んだのは「不易流行(ふえきりゅうこう)」です。 「不易流行」とは、「変わることがない部分を忘れずに、新しく変化を続けているものを取り入れていく」という意味の言葉です。

不易流行(ふえきりゅうこう)。蕉風俳諧の理念の一つだそうです。

企業の経営理念にもよく使われる言葉で、「基本を受け継ぎつつも、常に時代の流れを察知して新しい試みにチャレンジしていく」という意味で使われています。

なぜこの言葉を選んだかというと、今年はコーラルの「LINE@取次店」としてのスタートの年となり、その業務を私が担当したからです。

全く初めての仕事で、勉強することが多くありました。

コーラルの企業理念である「デザインを通じて人々を幸せにする」という部分を忘れずに、LINE@という「新しく変化を続けているもの」を取り入れた事は、まさに「不易流行」という言葉がピッタリではないでしょうか。

来年も、お客様に喜んでいただくため、変化していく時代の流れに合わせられる様に日々努力したいと思います。

それでは皆様、良いお年をお迎えくださいませ。
2018年も引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

合縁奇縁の2017年

こんにちは、イノウエです。
私が今年書くブログ記事は今回が最後です。
一年という時間が年々短くなっているように感じるのは、順調に年をとっているということだと思うのですが、それにしても今年も本当にあっという間でした。

今年はヒマラヤに行きました。上りも下りも激しくきついトレッキング中ふと目を上げると言葉を失うほど美しい、素晴らしい景色が広がっています。月並みですが、人生辛いときもやはりしばしば目を上げる必要があると思ったのでした。

そんなあっという間な一年を振り返ると、仕事の上だけでも、お客様との新たな出会いがあったり、新しい挑戦をさせてもらったり・・と、あれこれ浮かんできます。それなりに濃い一年でした。

個人的にも、ずっと歌いたい/演奏したいと思っていた曲に取り組む機会をいただいたり、一生の間に行くかどうかと思っていたヒマラヤに行く機会に思いがけず恵まれたり。また、偶然に偶然が重なった素晴らしい出会い等、印象深い出来事がいくつもあります。

公私ともに充実の一年だったと我ながら思うのですが、この充実の源になっているすべての出来事が、人様とのご縁により実現したものであるということに、今更ながら驚きを禁じ得ません。男女関係ではありませんが、縁は異なものという表現がぴったりだと思ったのでした。

似たようなことを表す四字熟語は?とふと思って調べてみたら、「合縁奇縁」が近そうです。
というわけで、今年の私は、「合縁奇縁」でした。
皆様にとってはどのような一年だったでしょうか。

末筆になりましたが、今年もたくさんの方に色々とお世話になり、本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。