2019年 忘年会 in SIRIUS.

こんにちは! u-micoです。

今年もCORALの忘年会は横浜のホテルでランチ忘年会でした!
今回は横浜ロイヤルパークホテルの70FにあるSIRIUS(シリウス)のランチブッフェです。

隣接する横浜ランドマークプラザのクリスマスツリーを眺めながらホテルへ。
70Fにつくと窓外に広がる横浜の景色にテンションが上がります♪

2019忘年会

ランドマークのツリーやSIRIUSから見える風景に心踊ります

今年も社長からのお小遣い(ポチ袋)をいただき、皆でお疲れ様でしたの乾杯をしたら…食べる!食べる!!食べる!!!(笑)

忘年会2019

ちょっとずつ色んなものを載せて…取りすぎ?

忘年会2019

分厚いローストビーフを切り分けてもらいましたー!

忘年会2019

ザ・炭水化物ディッシュ

忘年会2019

お口直しにフルーツ&シャーベット

忘年会2019

ラストはプチケーキを盛りだくさん!!!

今回は時間制限なしだったので、合間に来年やりたい仕事、作ってみたいサービスなどを話したりもできました。
しっかり食べた後は、来年もまた頑張ろうねと言いつつ解散。
年内の仕事はまだまだありますが、1年のご褒美タイムを堪能しました!

来年も新しいチャレンジや進化を楽しみながら、皆様に喜んでいただけるサービスを提供できるよう精進してまいります。
皆様もどうぞ良い年をお迎えくださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
年末は12月27日(金)まで、年始は1月6日(月)より営業いたします。
何卒ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大嘗宮を観に行きました

こんにちは、mimiです。

先日、大嘗祭(だいじょうさい)の舞台である皇居東御苑に作られた大嘗宮(だいじょうきゅう)を観に行きました。
「大嘗宮」は7月下旬から3か月余りかけて皇居・東御苑に設営されましたが、公開後には取り壊されることでも話題となり、テレビ各局で特集などが放映されていました。

私が観た番組では、宮大工も驚くような伝統的な手法で設営されたことや、儀式に用意される料理の具材等についても詳しく特集されており、とても興味深く、「観に行きたい!」と思い、早速行ってきました。

皇位継承に伴う一世に一度の重要な儀式の舞台となった場所だけに、日曜日ということもあり、大勢の人で溢れかえっていました。また日本人だけではなく、外国人観光客も多くみられました。

入り口から手荷物検査や金属探知機での検査など、厳重な警備をくぐり抜け、大嘗宮に辿り着くまで距離があったので少々時間はかかりましたが、大嘗宮の厳かな雰囲気を感じることができました♪

大嘗宮

厳かな雰囲気を感じられたこの経験を、デザインの仕事に役立てられたらと思います。

大嘗祭(だいじょうさい)とは
(だいじょうさい、おおにえまつり、おおなめまつり)は、日本の天皇が皇位継承に際して行う宮中祭祀であり、皇室行事。 新天皇が即位(現代では国事行為となる即位の礼の各儀式が終了)した後に新穀を神々に供え、自身もそれを食する。–フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用

一般参観は12月8日までだそうです。
ご興味のある方は是非観に行ってはいかがでしょうか。

 

スマートフォンアプリで写真加工

こんにちは、tsutomuです。

私が普段プライベートでよく使用している写真加工アプリを紹介します。
Googleが開発している画像加工アプリ「Snapseed」です。

Snapseedを使用してロードバイクで乗鞍岳を登ったときの写真を加工してみました。

加工前

加工後

自分は色鮮やかな写真が好きなので彩度やコントラストを調整しました。
上記加工で使用したツールは画像調整のみですが、明るさや彩度等を調整するだけでも写真の印象が大きく変わリます。
SNSなどに画像アップする際に少し加工を加えるだけで、自分のイメージした画像やインパクトのある画像をアップすることが可能なのでおすすめです。
トリミングや画像回転などのツール以外に顔の向きを補正するツールなど、28種類あります。

アプリ内の左上からメニューを開くとチュートリアルが表示され、基本的な手順の確認や画像の加工方法が紹介されています。
沢山のツールがあり高機能ですが、操作がしやすく使いやすいと思います。
iPhone、Androidどちらでも使用できます。

Android Snapseed
iPhone Snapseed

高機能なアプリですが、無料でダウンロードが可能です。
興味のある方は試してみてください。

青葉台「Silk」の黒糖バブルミルクティーをコーラルスタッフ全員でいただきました

こんにちは。akiです。
弊社コーラルのある東急田園都市線青葉台駅のすぐ近くに、生タピオカ専門店「Silk(シルク)」が夏の終わり頃にオープンしました。
高校生を中心に列ができているのを横目で見ながら、「タピ活」とはほぼ縁のない世代のコーラルスタッフはただ通り過ぎるだけ。

しかし! 宮川がある日突然「みんなで食べてみよう!」と言い出し、スタッフ全員で(おそるおそる)いただくことに……。生タピオカのゆでたてをパッケージングした「黒糖バブルミルクティー」をテイクアウトし、社内でいただきました。
社長! おかげさまで流行に乗ることができました! ありがとうございます!!

青葉台"Slik"のタピオカ

下に沈んでいるのがタピオカ。ミルクティーとのペース配分が難しい・・・


台湾から取り寄せたというゆでたて黒糖入りタピオカを、注文と同時にカップに入れてミルクティーと氷をしっかりと入れて封をするので、最初は上はヒンヤリ、下はアツアツという不思議な感覚。お好みで、ミルクティーを甘さ控えめにしてくれるのもありがたいです。

ムスカリの花のような淡いブルーベースに、ビビッドなピンクのストローを添えたパッケージングもとてもおしゃれなので、買った人がそのまま青葉台駅から電車に乗っていくだけで、すごくいい宣伝(拡散)になるなとちょっと感心しました。「映え」要素も満載です。

肝心の味もお値段だけあって、とてもモチモチとしていておいしかったです。食べごたえ(飲みごたえ?)ありますよ。食べ盛りの高校生にはちょうどいいおやつなのかもしれませんね♪

ごちそうさまでした〜^^

ホームページのセキュリティ、できていますか?

こんにちは! u-micoです。
今や私たちの生活に深く関わっているインターネットですが、今から20年前、企業でのインターネット利用は44.4%と半数にも満たない状況でした。
それが今は100%に近い企業でインターネットを利用しているという調査結果が出ています。

特にiPhoneが登場した2007年以降、2010年頃より爆発的にスマートフォンが普及したことで、インターネットによる様々なサービスが提供されるようになりました。
そして企業のホームページにしても「会社案内」という発信メインの役割から「マーケティング」「販売」「求人」など、情報収集という役割に推移してきています。
そこで重要になってくるのがセキュリティです。

弊社では下記3つのセキュリティ対策をお勧めしています。

  1. SSL(Secure Sockets Layer)暗号化通信
    近年、かなり普及してきたセキュリティです。
    インターネット上の通信を暗号化する技術で、お問い合わせやショッピングなどで入力する内容を暗号化し、データの流出や改ざんを防ぎます。
    SSLはサーバによって取得できる証明書が違います。(かかる費用も変わってきます)
  2. 保守
    情報収集の機能があったり、何らかのプログラムを使用しているホームページに関しては、使われている技術を最新のものにしておくことをお勧めします。
    これはWindowsの更新プログラムと同様です。
    古い技術のまま運営しているとセキュリティホール(プログラムの脆弱性)が放置されてしまい、ハッキング( = 情報流出)やデータ改ざんなどの原因になります。
    こういったメンテナンスは「保守」として行われます。
    保守内容・費用はプログラム規模によって様々です。ご相談ください。
  3. WAF(Web Application Firewall)
    最近ではホームページを置いているサーバ側での対策もお勧めしています。
    これはWAFというセキュリティで、簡単に言ってしまえば不正アクセス(情報漏えいや改ざん目的でのアクセス)を検出し、その通信を止める(アクセスさせない)というセキュリティです。サーバの月額費用に含まれるサービスです。
WAFの仕組みイメージ

WAFの仕組みイメージ。通常のアクセスはそのまま通してくれます。

ホームページは魅力的なコンテンツや集客のための宣伝、ビジュアルも大切ですが、それと同様にセキュリティもしっかり対策することで、お客様に快適なサービスを提供できる場となります。
今回ご紹介した対策をしていない場合は、ぜひご相談ください
プログラム規模、ご予算、ご要望に応じたプランをご提案させていただきます。

「レトロかわいい」に惹かれて。

こんにちは、mimiです。

先日、「レトロかわいい♡ 楽譜表紙イラストレーションズ -夢二が描く大正ロマンの音楽イメージ-」が、2019年10月4日(金)から12月25日(水)まで、東京・竹久夢二美術館にて開催される事を知りました!

竹久夢二といえば数多くの美人画を残しており、絵画・挿絵のほか、千代紙・浴衣・書籍の装丁などのデザインや詩、俳句など幅広いジャンルで活躍していた大正時代の画家です。

その人気は未だ衰えず、現在でも夢二のイラストがデザインされた文房具や服飾品を目にすることがあります。

籠バッグ

随分昔になりますが、私も浴衣の時用にと夢二のイラストが入った籠バッグを買いました…

大正時代は、音楽を楽しむ手段として楽譜が身近な存在で、当時は楽譜の表紙を飾るイラストレーションが注目されたそうです。
この企画展では、夢二が手掛けた楽譜表紙絵250点を展示するそうなので、かなり見応えがありそうです。

「レトロかわいい」好きな私としては、いつか足を運んでみたいなと思います!

はちみつにハマっています

こんにちは、tsutomuです。

最近、ミルクコーヒーを作るときに砂糖の代わりに、はちみつを使っています。
今ハマって使用しているのが、成城石井のメキシコ産オレンジ蜂蜜です。
オレンジの風味がし、美味しいので気に入っています。

はちみつが美味しいこと以外にも、気に入っているところがあります。
はちみつの容器です。
逆さまにして置いておける事もいいのですが、はちみつが液垂れしにくいように出口が工夫されているところがすごく気に入っています。

今までは、はちみつを使用するときに出が悪く容器が汚れるなどでめんどくさいなと思うことがありました。
ハニーディスペンサーというはちみつ専用の容器を購入して使用していたこともあったのですが、それよりも使いやすいと感じます。

成城石井以外にタリーズや富澤商店でも、同様の容器に入ったはちみつが販売されています。
富澤商店ではグアテマラ産コーヒー蜂蜜というコーヒーの風味が感じられるはちみつもあるようです。
バニラアイスにかけて食べてみたいと思っています。

ぜひ興味のある方やはちみつを利用されている方は、使ってみてください。

成城石井 メキシコ産オレンジ蜂蜜 500g

勝ち虫がやって来た

こんにちは、akiです。
あっという間に8月も終わってしまいますね! 今年の夏も私は親戚宅を訪問&お墓参りをしてきました。
帰り際に親戚宅に寄ると、倉庫にオニヤンマが一瞬とまって、ふっと去って行きました。その時オニヤンマを見ながら親戚が「勝ち虫だから(縁起が良い)」というようなことをつぶやいていました。

昔からトンボは家紋だったり、戦国武将の兜にデザインされたりと昔から縁起が良いとされています。テレビドラマでも主人公の作る製品にトンボのマークがデザインされていたこともありました。
前にしか飛ばないことで「不退転の意志」をあらわしている、と昔の人は捉えたようです。こうありたい、という願いを込めていたのかもしれません。トンボって、スーパーポジティブの象徴なんですね。
一方、西洋では全く逆で「不吉な予感の使者」みたいなイメージだそうです。なんだかちょっと意外ですが……。

ちなみにDTPでよく使われる「トンボ」という用語も、やはりフォルムがトンボに似ているからそう呼ばれるようになったそうです。もっともこれは日本限定の呼び名だそうで、英語にすると”trim marks””registration marks”など、もはやトンボはどこかへ飛んで行ってしまっています。外国の方からすると、きっとトンボに似ているという発想にも至らないんでしょうね。

coralblog20190827

トンボとトンボ


私もトンボにならってお仕事にグイグイっと邁進したいと思います^^

最近のお仕事:書類の電子化で働き方改革へ「電子データ化センター」

こんにちは!u-micoです。
最近のお仕事で、電子データ化センター様の法人向けサイトリニューアルを担当しました。

電子データ化センターHP

色々な事例を知り、資料の電子化で驚くほど効率アップになるのだと学びました。

電子データ化とは、資料や図面、冊子など様々な紙媒体で作られたものをスキャンしてパソコンやタブレット端末、スマホなどで見られる状態にすること。
私たちの仕事でも資料やスナップ写真のスキャンを行うことがありますが、やはり専門業者の方はすごい!と思うことが多々(当たり前ですが)ありました。

その一つが「ペーパーレスアドバイザー」の資格。
比較的新しい資格で、知識・スキル・実践ノウハウをもってオフィスの「ペーパーレス」をゴールまで導くアドバイザーです。
電子データ化センターのほとんどの方がこの資格を取得しているんです!
通常は自社で計画して進める電子化も、計画からペーパーレスアドバイザーに任せられるのでスピードを持って進められるそうです。

そして機材も専門業者ならでは。
図面などの大きなものを扱える機材から、貴重図書などデリケートなものを扱える機材まで、様々な素材に対応できる環境でした。

今回のリニューアルを担当したことで色々な事例を知り、書類の電子化がどれだけ仕事の時短につながるかがよく分かりました。
膨大な資料から欲しいものを探すのに、バインダーを取りに行き紙をめくるより、パソコンで探したい資料のキーワードを入力するだけの方が早いですよね。
また、資料のままだと場所をとりますが、電子化で社内のスペースを有効活用できるほか、持ち運びもUSBやクラウド利用などで簡単になります。

今後起こる労働力不足の解消に向けて提唱されている「働き方改革」で、すぐに取りかかれて効果の出る方法としても注目が集まっているペーパーレス。
興味のあるかたは、ぜひ問い合わせてみてください。

電子データ化センターHP https://www.scan.ne.jp/

マンゴーの水耕栽培2

こんにちは、mimiです。

先日、かわみつ農園様からマンゴーを戴きました!
1年前にこのブログに投稿した記事「マンゴーの水耕栽培♪」のポトリ果マンゴー(アップルマンゴー)です。

マンゴーの種の皮をキッチンバサミで切る画像

とても美味しいマンゴーです! あま〜い香りに、思わずゴクリ・・

当時、中の種を取り出して育てることにしたのですが、1年が経った今も元気に育ってくれて現在40センチほどに成長しました。

元気に成長中です!

また成長過程をこのブログに投稿していきたいと思いますのでお楽しみに♪