「めったに見られないデザイナー達の原画」展

こんにちは、hiroです。
東京や神奈川の緊急事態宣言が解除されて、約1ヶ月が経ちました。
休日、皆さんはどのように過ごしているでしょうか?

コロナ禍になる前に行った展覧会がしばらく休止していたのですが、最近再開したのでご紹介します。

東京ミッドタウン内の21_21 DESIGN SIGHTで開催されている
「マル秘展 めったに見られないデザイナー達の原画」です。
http://www.2121designsight.jp/program/inspiration/
現在は、ウェブサイトでの事前予約制で来館受付しているので混雑せずに見られそうです。

展示の内容ですが、各分野を代表するデザイナーの原画やスケッチをみることができます。
制作をする様子の映像(壁に大きく投影されていました!)があったり、原画、スケッチ、筆記用具、モックなどが一緒に展示されているスペースもありました。
スケッチや、完成にいたるまでのプロセスまでを見て「あのロゴができるまで、こんなに案を出していたのか!」と驚いたり、スケッチの描き方や、使っている道具をみると各デザイナーの個性があって面白いと感じました。
「めったに見られないデザイナー達の原画」なのに、写真撮影OKだったのも嬉しかったです。

9月22日まで開催なので、もう一度見に行きたいと思っています。
アイデアを出し、形にするヒントを得られそうな気がします。仕事にも活かしたいです。