行ってみたい!草間彌生美術館。

こんにちは、mimiです。
先日、草間彌生美術館が2017年10月1日にOPENしていた事を知りました。

草間彌生美術館

草間彌生美術館※リンク先のドメイン変更・サイト構成変更などによりリンク切れとなる場合があります。ご了承ください。

草間彌生さんといえば、「世界で最も人気のあるアーティスト」(2014年、英『アート・ニュースペーパー』紙)や「世界でもっとも影響力のある100人」(2016年、米『TIME』誌)に選出、2016年の文化勲章も受章するなど、世界的なアーティストとして知られています。

そして彼女の作品といえば「水玉」模様をモチーフにした作品が真っ先に思い浮かびます。
単に「水玉」というと、なんだか可愛らしいイメージが強いですが、
彼女が描く「水玉」模様は「可愛らしい」とは全く別の印象を受けます。

彼女の「水玉」模様へのこだわりとは何なのか。
草間彌生美術館で知る事が出来るかもしれません。

いつか足を運んで勉強したいと思います!

I shall ダンス

こんにちは、イノウエです。

青葉台駅近くにある、社交ダンス/ボールルームダンスのスクール畑中ダンススクール様のホームページを今日公開しました。今はHOMEとお問い合わせページのみで、今後少しずつページを増やしていく予定です。

青葉台駅から徒歩3分、畑中ダンススクールのホームページ上部キャプチャ画像。

社交ダンスには以前から興味があったものの、教室に足を運ぶことはありませんでした。
よってダンスについての知識は皆無。

そんな私に、畑中先生は根気よく、ダンスの種類や、ダンススクールの様子など、ダンスについてのいろいろなお話をしてくださって、打ち合わせはとても楽しいです。床はダンス専用の床材を使っているそうで、そのお値段にびっくりしたり。

社交ダンスとなると必然的に異性と触れ合って体を動かすことになります。これは認知症の予防や進行抑止にも良いのだそうです。体を動かすことはとても気持ちの良いことですが、将来の不安を軽減するにも良いとは素晴らしいではないですか。

そのうちきっとダンスを習おうと改めて思ったのでした。

名刺ができました。

こんにちは、tsutomuです。
コーラルで名刺を作ってもらいました。

名刺のイメージ画像

現在、名刺の肩書きはコーダーです。
HTMLとCSSを使用してホームページなどのディスプレイ画面に表示されるものを制作しています。
コーダーの業務もまだまだわからないことがありますが、肩書きに見合うよう少しでもたくさんのことを吸収できればと思います。

source codeのイメージ画像

コーダーとしてのスキルもまだまだですが
目標としてプログラマーになりたいと思っています。
プログラマーはシステムの制作を担当します。
お問い合わせページの送信ボタンを押すとメールが送信できたり
オンラインショップで買い物をすると自動で合計金額が計算されたり、購入にしたがって在庫数が減っていくなどの仕組みになります。

たくさんのプログラミング言語がありますが
現在はphpというプログラミング言語を勉強中です。
日々、学習して少しても早く肩書きを変えられるよう頑張りたいと思います。

Tak Matsumoto & Daniel Ho ふたたび

こんにちは。akiです。
なんとなく秋の空になってきましたね。夏はどこに行ってしまったんでしょう……。

さて、ダニエルホー日本語版サイトよりお知らせです。
B’z松本さんとのコラボアルバム”Electric Island, Acoustic Seaを提げたツアー「Tak Matsumoto & Daniel Ho Live! 2017」は好評のうちに幕を閉じましたが、その続編ともいえるLiveが10月14日に開催されることになりました^^

・・・しかしこちら、ロサンゼルスでの公演1日限りとなります。
YouTubeにて動画が公開されましたので、ぜひご覧ください!

※お知らせ※
AinaMallでは「3,240円以上お買い上げで送料無料」とさせていただいておりましたが、昨今の輸送業界の値上げに伴いまして、このたび「5,400円以上お買い上げで送料無料」に変更いたします。お客様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解いただけますよう、お願い申し上げます。

トーストアートで楽しい朝食を。

こんにちは、mimiです。
みなさま、最近SNSで話題の「トーストアート」をご存知ですか?

「トーストアート」とは、トーストに様々な食材を用いて模様やイラストを描き、可愛くデコレーションすることです。
私も流行りに乗って今朝、ジャムを使って「トーストアート」に挑戦してみました♪

トーストアート

簡単なトーストアートでも、いつもより楽しい朝食になりました♪

毎朝トーストアートを作ったら、仕事でのアイデア出しの訓練になりそうです。
でも、出勤前の朝は忙しいもの。
さすがに毎朝はできないと思うので、時間に余裕がある朝にまた作りたいと思います!

「トーストアート」はちょっとしたアイデアでも、楽しく食事ができるのでおすすめです♪
みなさまも是非お試しください。

海藻の日々

こんにちは、イノウエです。

株式会社城ヶ島水産様の更新を担当するようになってから、少なくとも5年は経ちました。近年は「魚の栄養と健康のページ」を更新することが多く、特に最近は魚と合わせて食べたい海藻についての記事を追加しています。

株式会社城ヶ島水産  魚の栄養と健康 のページ

先々月は「アカモク」という海藻についての記事を書きました。その時はアカモクを無性に食べたくて仕方がなくなり、通販で購入して食べました。初めて食べたのですが、すごくおいしかったです!今うちにあるのを食べきったら必ずまた購入します。

城ヶ島近辺でも採れるらしく、ぜひ地元神奈川県産のアカモクも食べてみたいのですが、どこに行けば買えるのかがわかりません。頑張れ神奈川ブランド。

今月は「テングサ」について書きました。寒天の材料になる海藻です。このテングサについて調べれば調べるほど寒天が食べたくなり、早速買い求めてフルーツ寒天を作ったのでした。この数日は牛乳かんを連日作っています。

嬉しいことに、海藻は全般的に食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富で、さらに、種類によって様々な機能成分を含んでいます。数種類の海藻を毎日少しずつ継続的に食べることは、健康にとってきっとプラスになることでしょう。

日本には南北に長い海岸線があるので、様々な環境の中で色々な海藻が育つという、海藻好きな人にとってはこれ以上はないくらいの素晴らしい環境です。ありがたや。

アカモクにしてもテングサにしても、そのものが持つ味はあまり感じないのですが、食感が気持ち良いのか?一手間加えるだけで大変非常にとても誠においしくなります。今はインターネットが普及して、初めての海藻でもおいしい食べ方を簡単に調べることができるので、今後も色々な海藻を食していこうと思います。

皆様もぜひ、楽しい海藻ライフを。

新しいコーヒーマシンがきました。

こんにちは、tsutomuです。

新しいコーヒーマシンがコーラルにきました。
今まで使用していたSaecoの調子が悪かったため買い換えることになりました。

デロンギ 正面 画像

今回はDeLonghi(デロンギ)というイタリアメーカーの物になります。
豆の挽き具合や豆量、コーヒー抽出量が調整できます。
届いたばかりなので、説明書を確認しながら抽出濃度などの調整をしています。

また一度に2杯作ることができ、便利だなと思いました。
ただカップを二つ並べると抽出口が近く、ふちギリギリにコーヒーが出てくるため溢れるのではないかと不安になりますが。
一応、試したら大丈夫でした。

挽き方にもこだわりがありコーン式という刃が使用されていて、香りがよく豆を均一に挽けるそうです。
私はブラックコーヒーは飲めないのでコーヒーが好きな方のように味の違いがわかるわけではないのですが、カフェオレを好んで飲むので好みの味になるよう、また来社いただく方にも美味しいものがお出しできるよう、いろいろと試しみたいと思います。

やな場に行ってきました

こんにちは。akiです。
少々早い夏休みをいただきまして、新潟まで行ってきました。私の両親の先祖の墓参りが主な目的です。ちなみに両親の実家どうしが徒歩圏内にあるので、とても便利です。子どもの頃は「祖父母宅は近所同士が当たり前」だと勘違いしていました。

墓参や親戚宅に顔を出した後は、「やな場」に行くのがお約束になっています。川の流れに沿ってやってくる川魚を獲るために竹などを組んで作る仕掛けを「やな(梁)」と呼ぶので「やな場」。たいていどこも川魚料理をふるまうお食事処が隣接しているようです。

やな場

お食事処から見たやな場。屋根から水が垂れ、涼しさ倍増。

やな場が見学できるタイミングがあるので、今年も行ってみました。私が行った時は、オイカワというコイ科の魚がピチピチと跳ねていました。

オイカワ

オイカワ。惚れ惚れする色です……。


今年はラッキーなことに、天然の鮎の塩焼きがいただけました。その年によっては天然ものが獲れないことも往々にしてあるからです。ふふふ、いいことありそう。
鮎

小ぶりなのが天然の証。骨も柔らかいです。


8月初旬の新潟は稲穂が出始めるものの、まだまだ田んぼが青々としています。眺めているだけで心が洗われるよう。大好きな景色です。
景色

夕方、親戚宅の庭より。田んぼの緑と、葉ゲイトウの燃えるような赤が対照的でした。

おかげさまで十二分にリフレッシュ完了! 再びお仕事に邁進したいと思います。

Tシャツヤーンで夏の編み物♪

こんにちは、mimiです。

みなさま、「Tシャツヤーン」てご存知ですか?
「Tシャツヤーン」とは、本来は着古したTシャツを再利用して編み糸にしたものなのですが、最近では100円ショップ等で出来上がった糸が売られています。
毛糸とは違い、涼しげなので「夏の編み物」の素材として楽しめます。

昨年の夏から話題になっていて、ずっと気になっておりました。
すると先日あるお店で、偶然Tシャツヤーン売り場を通りかかり、その種類の豊富さに思わず足が止まりました。
カラフルで素材も豊富ですし、花柄やストライプ柄もあり、見ているだけで創作意欲が沸きました。
早速編み糸を購入し、作り方をネットで検索して作りました。

デニムヤーンでベルト作り

デニムヤーンでベルトを作りました♪

ジュートヤーンでポシェット作り

ジュートヤーンでポシェットを作りました♪

何を作ろうか考えたり、色の組み合わせを考えたりするのはとても楽しいです。
頭の中で仕上がりをイメージし、それに向かって地道に計画して物を作り上げることは、仕事にも役立ちそうです。
今度はアクセサリーにも挑戦したいと思います!

社長の大事な仕事、植物のお世話。

こんにちは、イノウエです。
コーラルにおける社長の大事な仕事の一つに「植物のお世話」があります。

なんだ、水やりかよ。
と思ったそこのあなた。

甘い。

日々の水やりはもちろん含まれますが、やるべきことは他にもいろいろあります。
1日に何度も話しかけたり、雨を降らせたり(室内で)、ちゃんと元気があるかどうか気にかけたり、植え替えたり、肥料をやったり・・やることは意外と多いのです。

また、植物が心地よく過ごせるように環境を整えるのは意外と神経を使うものでもあります。季節によって水のやり方を変えたり、置き場所を変えたり、連休中の水やりの計画を考えたり。

社長の外出中に雨を降らせる(しつこいようですが、室内で)人は「社長代行」として尊重されます。

グズマニアとフィカス・アルテシーマ

グズマニア(左)とフィカス・アルテシーマ

ちなみに今コーラルにいる植物は、
・グズマニア
・フィカス・アルテシーマ
の2種類で、どちらも2015年8月にコーラルが今の場所に引越した時にお客様からいただきました。

あれからちょうど2年。
植物は生き物なので日々変わっていきます。

葉っぱが枯れたり落ちたりすると少々焦るのですが、社長はそれが何の兆候であるかを見極めて次の一手を考えて実施し様子を見ます。まさにPDCAの実践ここにあり。

ゴムの木を社内で植え替える社長

ゴムの木を社内で植え替える社長

6月には、葉っぱがやたらと落ちるようになったフィカス・アルテシーマを植え替えました。植え替えも社長自ら・・植物にとっては至れり尽くせりの会社です。

社長、ありがとうございます!(植物の声を代弁)

フィカス・アルテシーマ

植え替えたら若葉がたくさん出てきてあっという間に大きい葉っぱになりました。

宮川の愛情を一身、いや、二身に受けてスクスクと育つ、グズマニアとフィカス・アルテシーマは今日もオフィスの空気を浄化してくれています。