ウェブページ全体をスクリーンショットするGoogle Chrome(ブラウザ)の拡張機能

こんにちは、tsutomuです。

以前に2回、ウェブページのスクリーンショットの方法について紹介させていただきました。
Google Chrome(ブラウザ)の拡張機能でウェブページ全体をスクリーンショット撮影する方法
Google Chromeでウェブページ全体をスクリーンショットする方法

以前紹介させていただいた方法以外で、ウェブページ全体を簡単にスクリーンショットできる拡張機能があったので紹介させていただきます。

Google Chrome(ブラウザ)の拡張機能 Full Page Screen Capture です。

拡張機能の追加はChromeウェブストアから行います。
Chromeウェブストアで「Full Page Screen Capture」と検索し「Chromeに追加」で拡張機能が追加できます。
上記「Full Page Screen Capture」のリンクからも追加が可能です。

使用方法はブラウザ右上に追加された「Full Page Screen Capture」のアイコンをクリックします。

スクリーンショットされた画像が別画面で表示されます。
PDF(添付画像、A)またはPNG(添付画像、B)のボタンを押して各画像データがダウンロードできます。
スクリーンショットした画像の履歴(添付画像、C)が残るため、再ダウンロードしたい場合に便利です。

ブラウザ右上のアイコンをマウスで右クリック(Mac:control + クリック)するとメニューが表示されます。
メニュー内のオプションで、画像データ形式をJPGに変更可能です。
またダウンロード先の指定やPDFフォーマットサイズの変更もできるようです。

ワンクリックでサイト全体をスクリーンショットできることと、一度作成した画像が履歴として残るのが便利で利用しています。
興味のある方は、使ってみてください。

もうひと花咲かせ(てあげ)たい。

こんにちは。akiです。
コーラルが今のビルに引っ越してきたときに、お客さまからお祝いでいただいた「グズマニア」。アメリカ原産の植物で、いただいたときは鮮やかな赤色の花や苞(ほう)が咲き乱れていました。
パイナップルの葉にも似た感じで、引っ越したばかりの殺風景なオフィスがとても華やかになったことを覚えています。

Guzmania

フリー画像より。まさにこの華やかさでした!


グズマニアの特徴として、いったん花が咲いた株はもう咲きません。
しかしそのわきから子株が出てきて、それらがまた花を咲かせると書いてあったので子株を分けました。やがてそこからまた子株が出てきたので、宮川も肥料をあげたり、日当たりを気にしたり、せっせと植え替えをしたりして今に至ります。

あれからもうすぐ4年が経とうとしています。
おかげさまでグズマニアはとっても元気です。
元気ですけど……どういうわけか花が咲きません(泣)
いただいたきり、あれから花の姿は見ていません。

Guzmania

子株と、そのまた子株。元気ですよ。

もう一度言いますが、とても元気です。幾度も冬を越えました。
それでもイキイキとした緑の葉はどんどん増えていきます。観葉植物としては順調です。

でもやっぱり、願わくばまたあのキレイな花を見てみたいですね。
グズマニアの花を眺めながら仕事をするのが今の小さな目標です。