「テレワーク」導入していますか?

こんにちは! u-micoです。
新型コロナウィルスの猛威により、さまざまな影響が出ていますね。
その一つが働き方。

以前から「テレワーク」「リモートワーク」「在宅勤務」など、自社オフィス以外で働くワークスタイルがありましたが、今回のことで脚光を浴びました。
この3つの言葉は、ほぼ同義ですが細かく違いを表すとするとこうなります。

●テレワーク
テレ(tele) = 遠隔の意味があり、オフィスから離れた場所で働くことを指します。在宅勤務のほか、サテライトオフィス勤務、モバイル勤務などがあります。オフィス勤務がメインでありながら、遠隔地で働くこともある場合に使われるようです。

●リモートワーク
こちらもリモート(remote) = 遠隔という意味があります。こうして見るとテレワークとほぼ同義ですが、オフィスには席がなく完全にオフィス外で働く場合を指すようです。

●在宅勤務
読んで字のごとく、自宅に居ながら業務を行うことです。

実はもともと東京五輪・パラリンピックの期間中、交通混雑などを見越してテレワークを取り入れようとしていた企業も多く、今回の自粛要請は図らずもそれを実践に移せたという面があります。しかし、中小企業ではなかなか導入に踏み切れずにいるのも現状です。

テレワークはリラックスした環境で集中力UP!とも言われます

なぜか。
一番は、導入するための環境構築でしょう。
パソコン等の機材や電話転送の導入、書類の電子化、データ管理用のサーバ構築、セキュリティ対策など、必要なものは様々です。費用対効果を考えると躊躇してしまうのも頷けます。ただ、テレワークは政府が進める「働き方改革推進支援助成金」対象となります。労務管理の無償コンサルタント派遣(3回まで)もあるので、こういった制度を利用することもできるようです。

テレワーク総合ポータルサイト「助成金・訪問コンサル情報」
https://telework.mhlw.go.jp/subcidy/

そのほか、勤怠管理やコミュニケーションの面で決断できない場合もあるようです。こちらは始業・終業をクラウドで管理するツールを使ったり、WEB会議システムの導入でかなり緩和できそうです。

Aipo
https://aipo.com/
→ CORALでも使っているクラウドサービス。勤怠管理もできます。

かく言うコーラルは、残念ながら未導入です。
大きな理由は、やはり機材の導入とセキュリティ…その他にも細かなハードルはありますが、この機会に色々な事例を研究・試行して今後取り入れていければと思っています。

迷惑メール 〜フィッシング詐欺にご注意ください!〜

こんにちは! u-micoです。
CORALでは、時々お客様からメールについてのご相談をいただくこともあります。今回はそんなご相談に関するお話。

先日もお客様より「このメールの手続きについてわからないので教えて欲しい」と転送されてきたのが下記の内容です。

お客様から転送されてきたメールの一部

文章はちゃんとした日本語で、実在する会社名やサービス名を使った内容でした。ただ、メール内のリンクに不審な点がありました。

  1. URLがSSL(セキュリティ)対応のものになっていない
    SSL対応だと「https://〜」となりますが主要箇所のURLは全て「http://〜」で、セキュリティのないものになっていました。
  2. 新規登録用を促すURLが一般公開されているものと違う
    インターネットで「イオンスクエアメンバー 新規登録」と検索すると出てくる一般公開のURLと違うURLが記載されていました。(ページの作りは同じなのに)
  3. イオンウォレット(アプリ)のダウンロードURLのドメインが他のものと同じ
    アプリダウンロードのURLは通常だと App Store や Google Play のドメインを使ったURLが記載されますが、他のリンクと同じドメインのURLになっていました。

さらに、登録を促したりサービスの案内をするメールの場合、当然と言っていいほどカスタマーセンター等の電話番号案内がありますが、そうったものは一切記載されていませんでした。

そしてご相談いただいたお客様はイオン系のカードはお持ちではないとのこと。これらのことから、このメールはフィッシング詐欺が疑われる危険なメールと判断し、リンクには絶対に触れず削除をするようお願いしました。また、イオンクレジットサービス株式会社へ、今回のメールについて報告もしておきました。

別のケースでは下記のようなメールが届きました。

こちらはリッチテキスト形式(HTMLメール)でした

オレンジの波線部分「異常は発生しますので、」のように、一部日本語の表現がおかしい箇所があります。
また、URLは一見問題ないように見えますが、リッチテキストのソースを確認すると、表記されているURLとは違うURLへとぶ仕掛けになっていました。こちらもやはりフィッシング詐欺などが疑われる危険なメールです。リンクを触らず、削除をお願いしておきました。
ちなみに、このメールはフィッシング対策協議会HPにも掲載されていました。

●関連情報
三井住友カードをかたるフィッシング(フィッシング対策協議会HPより)
https://www.antiphishing.jp/news/alert/smbccard_20200131.html

実際のサービスや大手業者からのメールを装った詐欺メールは、最近どんどん増えています。メール内のURLをクリックすると詐欺目的のサイトへ誘導されるだけでなく、「反応してくれるメールアドレス = 内容によってはひっかかる可能性がある」と認定され、どんどん同様のメールを送られるようになることもあるようです。

少しでも不審だと思ったリンクは絶対に直接クリックせず、自分でそのページを検索したり公開されている企業窓口に相談してみると良いと思います。また、(一財)日本データ通信協会が運営している「迷惑メール相談センター」には最新の情報が掲載されているので、こちらをチェックしてみるのもおすすめです。

最後にもう一つ。
新年からチェーンメールが多くなっているという情報もあります。メールだけでなく、LINEでも転送を促すものも流行っているそうです。
前述した「迷惑メール相談センター」では、チェーンメールに関する説明などを記載した「撃退!チェーンメール」というサイトも運営しているようです。こちらには「説明を読んでも転送しないと不安…」という人向けに転送用のアドレスも用意してくれています。一人で悩まず、ぜひこういったサービスを活用してください。

※記事内のサービス名、サービス内容、リンクは2020年2月14日現在のものです。

2019年 忘年会 in SIRIUS.

こんにちは! u-micoです。

今年もCORALの忘年会は横浜のホテルでランチ忘年会でした!
今回は横浜ロイヤルパークホテルの70FにあるSIRIUS(シリウス)のランチブッフェです。

隣接する横浜ランドマークプラザのクリスマスツリーを眺めながらホテルへ。
70Fにつくと窓外に広がる横浜の景色にテンションが上がります♪

2019忘年会

ランドマークのツリーやSIRIUSから見える風景に心踊ります

今年も社長からのお小遣い(ポチ袋)をいただき、皆でお疲れ様でしたの乾杯をしたら…食べる!食べる!!食べる!!!(笑)

忘年会2019

ちょっとずつ色んなものを乗せて…取りすぎ?

忘年会2019

分厚いローストビーフを切り分けてもらいましたー!

忘年会2019

ザ・炭水化物ディッシュ

忘年会2019

お口直しにフルーツ&シャーベット

忘年会2019

ラストはプチケーキを盛りだくさん!!!

今回は時間制限なしだったので、合間に来年やりたい仕事、作ってみたいサービスなどを話したりもできました。
しっかり食べた後は、来年もまた頑張ろうねと言いつつ解散。
年内の仕事はまだまだありますが、1年のご褒美タイムを堪能しました!

来年も新しいチャレンジや進化を楽しみながら、皆様に喜んでいただけるサービスを提供できるよう精進してまいります。
皆様もどうぞ良い年をお迎えくださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
年末は12月27日(金)まで、年始は1月6日(月)より営業いたします。
何卒ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホームページのセキュリティ、できていますか?

こんにちは! u-micoです。
今や私たちの生活に深く関わっているインターネットですが、今から20年前、企業でのインターネット利用は44.4%と半数にも満たない状況でした。
それが今は100%に近い企業でインターネットを利用しているという調査結果が出ています。

特にiPhoneが登場した2007年以降、2010年頃より爆発的にスマートフォンが普及したことで、インターネットによる様々なサービスが提供されるようになりました。
そして企業のホームページにしても「会社案内」という発信メインの役割から「マーケティング」「販売」「求人」など、情報収集という役割に推移してきています。
そこで重要になってくるのがセキュリティです。

弊社では下記3つのセキュリティ対策をお勧めしています。

  1. SSL(Secure Sockets Layer)暗号化通信
    近年、かなり普及してきたセキュリティです。
    インターネット上の通信を暗号化する技術で、お問い合わせやショッピングなどで入力する内容を暗号化し、データの流出や改ざんを防ぎます。
    SSLはサーバによって取得できる証明書が違います。(かかる費用も変わってきます)
  2. 保守
    情報収集の機能があったり、何らかのプログラムを使用しているホームページに関しては、使われている技術を最新のものにしておくことをお勧めします。
    これはWindowsの更新プログラムと同様です。
    古い技術のまま運営しているとセキュリティホール(プログラムの脆弱性)が放置されてしまい、ハッキング( = 情報流出)やデータ改ざんなどの原因になります。
    こういったメンテナンスは「保守」として行われます。
    保守内容・費用はプログラム規模によって様々です。ご相談ください。
  3. WAF(Web Application Firewall)
    最近ではホームページを置いているサーバ側での対策もお勧めしています。
    これはWAFというセキュリティで、簡単に言ってしまえば不正アクセス(情報漏えいや改ざん目的でのアクセス)を検出し、その通信を止める(アクセスさせない)というセキュリティです。サーバの月額費用に含まれるサービスです。
WAFの仕組みイメージ

WAFの仕組みイメージ。通常のアクセスはそのまま通してくれます。

ホームページは魅力的なコンテンツや集客のための宣伝、ビジュアルも大切ですが、それと同様にセキュリティもしっかり対策することで、お客様に快適なサービスを提供できる場となります。
今回ご紹介した対策をしていない場合は、ぜひご相談ください
プログラム規模、ご予算、ご要望に応じたプランをご提案させていただきます。

最近のお仕事:書類の電子化で働き方改革へ「電子データ化センター」

こんにちは!u-micoです。
最近のお仕事で、電子データ化センター様の法人向けサイトリニューアルを担当しました。

電子データ化センターHP

色々な事例を知り、資料の電子化で驚くほど効率アップになるのだと学びました。

電子データ化とは、資料や図面、冊子など様々な紙媒体で作られたものをスキャンしてパソコンやタブレット端末、スマホなどで見られる状態にすること。
私たちの仕事でも資料やスナップ写真のスキャンを行うことがありますが、やはり専門業者の方はすごい!と思うことが多々(当たり前ですが)ありました。

その一つが「ペーパーレスアドバイザー」の資格。
比較的新しい資格で、知識・スキル・実践ノウハウをもってオフィスの「ペーパーレス」をゴールまで導くアドバイザーです。
電子データ化センターのほとんどの方がこの資格を取得しているんです!
通常は自社で計画して進める電子化も、計画からペーパーレスアドバイザーに任せられるのでスピードを持って進められるそうです。

そして機材も専門業者ならでは。
図面などの大きなものを扱える機材から、貴重図書などデリケートなものを扱える機材まで、様々な素材に対応できる環境でした。

今回のリニューアルを担当したことで色々な事例を知り、書類の電子化がどれだけ仕事の時短につながるかがよく分かりました。
膨大な資料から欲しいものを探すのに、バインダーを取りに行き紙をめくるより、パソコンで探したい資料のキーワードを入力するだけの方が早いですよね。
また、資料のままだと場所をとりますが、電子化で社内のスペースを有効活用できるほか、持ち運びもUSBやクラウド利用などで簡単になります。

今後起こる労働力不足の解消に向けて提唱されている「働き方改革」で、すぐに取りかかれて効果の出る方法としても注目が集まっているペーパーレス。
興味のあるかたは、ぜひ問い合わせてみてください。

電子データ化センターHP https://www.scan.ne.jp/

仕事中のおやつは?

こんにちは!u-micoです。
皆さんは職場でおやつを食べますか?
ほとんどの方はガムや飴、タブレット菓子…何かしら持っていると思います。

あと、会社によっては「ご自由にどうぞ」と、お菓子コーナーを設置していたりしますよね。
コーラルも然り。
コーヒーマシンと、お菓子コーナー完備でございます♪

しかし、最近は個人で持参するおやつにハマッておりまして。
テーマは「罪悪感が少ないおやつ」(笑)
甘いものだとボトルガムかチョコレートです。

XYLITOL 選べる7種アソート

XYLITOL 選べる7種アソート。味のバリエーションがあるので飽きない♪

LIBERA

LIBERA。キューブ型のチョコは1粒でも満足感アリ!罪悪感を減らしてくれるワードも♡

サイトチェックや資料の読み込み中などは、しょっぱい系のおやつとして野菜スティックやピクルスを持参しています。

野菜スティック

おやつ&ランチ用。ザク切り過ぎてお恥ずかしい(-.-; 生野菜はよく噛むことで満腹感アップ↑

ちなみに野菜スティックには ラー油入り味噌マヨをディップ。
このお味噌、実はaki作のお味噌なんです!
市販のものとは違って大豆のツブツブが大きめに残っていて、それもまた味わい深い…
改めてお味噌の魅力を知ったきっかけでもあります。ありがとうaki!!

罪悪感少なめなラインナップで「食べたい」を我慢せずにいたら、逆に満足感が出て全体的な食べる量は減りました。

ちょっとした息抜きに、忙しい時のストレス軽減に、おやつって意外と重要ですよね。
たまには罪悪感たっぷりなシュークリームなんぞもいただきつつ(社長の差し入れ)、今日も頑張って働いております!

写真で検索。

こんにちは!u-micoです。
平成最後のエントリーになりました。
今回は画像のおはなし。

以前からGoogleにあるサービスなのですが、画像で検索する方法をご存知ですか?
キーワードを入力して検索する代わりに、画像を使って検索をするんです。
これがかなり便利!

やり方はとっても簡単。

Googleトップページ

Googleのトップページからだと、画面右上の「画像」をクリック。

画像検索の画面になります。

画像検索の画面になります。

Google検索で画像をドロップ

検索窓のカメラマークをクリックしても良いのですが、画像をそのままドラッグして持ってくると「ここに画像をドロップ」という表示が出てきます。

Google画像検索のアップロード中

「ファイルをアップロードしています」と出ます。アップロードが完了すると検索結果が表示されます。

インターコンチネンタルホテルのロビーに飾ってあったクリスマスツリー例えば、昨年末のブログに投稿したクリスマスツリーを検索にかけてみましょう。

検索は「christmas tree」と自動認識され、類似の画像や元ネタと同じインターコンチネンタルホテルのクリスマスツリーの画像を使った記事、もちろん元ネタとなっているブログまで、様々な検索結果が出ました。

「写真はあるけど、どこだったか or 何だったか分からない」とか「これと似たものが欲しい」とか、そういった時にパッと探せるのでオススメです。

なお、検索時に「ファイルをアップロードしています」と出ますが、これは比較や検索に一時保存が必要なため、アップロードという表現が使われているようです。
一般に公開されるわけではないので、ご安心を。
Google検索ヘルプ「画像を使用した検索で関連画像を見つける」

また、ホームページやブログ等で使いたいけれど、著作権が…という場合は、逆画像検索が使える素材サイト「Shutterstock」をチェックしてみては。
有料ですが、逆画像検索の精度はなかなか良く、私もお客様から「こんな写真を使いたい」とご要望を伺った際に利用しています。

※記事内のサービス名、サービス内容、リンクは2019年4月26日現在のものです。

業務をスムーズにするクラウドサービス。

こんにちは!u-micoです。
皆さんの職場では、勤務時間をどのように管理していますか?
CORALではずっと「タイムカードに打刻 → 回収 → 締日までに集計」という流れでしたが、今年からAipoというビジネスコラボレーションツールを展開しているサービスより、クラウド型の勤怠管理ツールを導入しました。

入り口にあるタイムカードの打刻機は使わず、各自PCでの打刻となったため、初めのうちは戸惑いましたが慣れてしまえば便利この上ない♪

勤怠管理システム

自動で集計できるし、Excel か CSV でダウンロードできるので効率よく管理できます

スマホからもアクセスできるけれど、打刻はIPアドレス制限をされているので外部からの不正を防げます。また、勤務形態に合わせて集計ルールを変えられるのも、CORALのような多様な勤務体系(フレックスタイム制に近いものがあります)だと便利な機能!

その他、同じシリーズのクラウドサービスで、カレンダー機能(スケジュール共有)も使ってみています。Googleカレンダーなどの各種カレンダーソフトとも連携可能。それも使いやすさの1つです。

スケジュール管理システム

スタッフ毎に色分けしたり、施設毎に設定することもできます

ファイル転送に使えるクラウドストレージ機能や、情報共有に便利な掲示板アプリ、社内の承認手続きをペーパーレスで行えるワークフローシステムなども使っています。

ワークフローシステム

1月末〜2月にかけてインフルの猛威に見舞われたCORALの傷跡です(苦笑)

各サービスが連動していなかったり、シンプル過ぎて「もう少しいじれると良いのに!」と思う場面もあったり..と、ネガティブな部分もありますが、全体的には簡単で分かりやすいシステムなので、このまま使い続けることになりそうです。

いいシステムを使っていると「私もこんな使いやすいものを作りたい!」とモチベーションアップに繋がりますね。

AipoAipoのサービスは30日間の無料お試しがあるので、始めやすいのもお勧めポイントです!

※記事内のサービス名、サービス内容、リンクは2019年2月27日現在のものです。

2018年 忘年会 in InterContinental Yokohama Grand.

こんにちは!u-micoです。

先日、CORALの忘年会をしました。
今年は珍しくランチ忘年会。
横浜のインターコンチネンタルホテルに入っているブッフェ・ダイニング「オーシャンテラス」です。
https://www.interconti.co.jp/yokohama/restaurant/restaurant/ocean_terrace/

インターコンチネンタルホテルのロビーに飾ってあったクリスマスツリー

ちょうどクリスマスの飾り付けがしてあって、テンションアップ!

インターコンチネンタルホテル2018

お店の入り口。今回は「冬のご馳走」をテーマにしたブッフェでした♪

インターコンチネンタルホテル2018

ちょっとずついろんな種類を載せて何度も往復…そして、昼ビール!おいしい〜!!

インターコンチネンタルホテル2018

もちろんデザートもたっぷりいただきました。

インターコンチネンタルホテル2018

来年はこういう機会をもっと増やそうね、と社長。楽しみです(仕事がんばります)。

2018年は長期休暇から戻り、周りのスタッフに助けてもらいつつ実務に復帰(ほんと、ありがとう!!)。新しいサービスについて学んだり、新しいお客様とお仕事をしたり、社内環境の改善を話し合ったり…そして年末になって新しいPCや作業環境を試してみたり。と、長期休暇?そんなモンあったっけ??という濃さで走り抜けました(笑)

来年も新しいサービスや挑戦があります。しっかり働き、しっかり休み、公私ともに充実した一年を送れるよう頑張って参ります。
皆様もどうぞよい年をお迎えくださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
年末は12月28日(金)まで、年始は1月7日(月)より営業いたします。
何卒ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お誕生日♪

こんにちは!u-micoです。

先週は宮川の誕生日でした。
毎年社員で相談し、ささやかなプレゼントを用意しています。
今回はスタッフ3人が下見をしてきてくれて、最終的にコレ!というものを mimi がゲットしてきてくれました。GoodJob!!

AKAISHI(アカイシ) ツボヘッド

オバマ人形さんの家ではなく…頭のツボオシグッズです。

CORALのような仕事は毎日PCと睨めっこで、肩こりだけでなく頭皮も硬くなってしまいがち。このアイテムで揉みほぐして良い企画をどんどん出していきましょー!!という趣旨です(決して社長をコキ使おうという趣旨ではございません。笑)

AKAISHIツボヘッドお試し中

使ってみてもらってこの笑顔。良かった♪

私も試しに使わせてもらったのですが、本当に指でグッと掴まれているような、しっかりツボ押しされている感があって良かったです。かなりオススメ。

このほか、松本幸四郎監修の歌舞伎フェイスパックも一緒にプレゼントしたのですが、そちらについては宮川ブログに載せてくれるのではないかと…そろそろ更新してー!社長(笑)

[11月12日追記]
投稿ありました!
今まで見たことのない、とってもワイルドな社長…
Miyakawa Blog「マスクマン56」