お出かけや ビーチに映える トゥリング

こんにちは。akiです。
先週末、和歌山(南紀白浜)に行ってきました。

着いたのが夜遅くだったので、朝起きて海岸の美しさに驚きました。砂浜が白い! ああ、だから白浜なのか! と納得。早朝から白い水着を着た若い女性が数名でポーズをとっていました。写真集撮影でしょうか。ロケ地にもぴったりですね。
美しい海岸線を宿から眺めているだけでは物足りなくなったので、実際に浜辺に行ってみました。外国の方が多く訪れていたので、まるで海外のよう……。どこの国に来ているのかわけがわからなくなりそうでした。紀伊国、スゴい。
もとから白砂の地ではあったものの、砂が痩せてしまったために現在では白砂を輸入しているとのこと。地元の方々はそれらが風で飛ばされないように工夫しながら浜を守っているのだそうです。

shirahama

曇天でしたが、とても美しい光景でした。


今回はバカンス目的ではなかったので、水着やリゾート地にふさわしい服も全く準備せずに来てしまったわたくし。ヨレヨレのバレエシューズを履いて浜辺に佇みつつ、後悔しました。

せめて足元だけでもオシャレにしておけばよかった。

そんな私の反省を踏まえて(?)AinaMallのトゥリングをご紹介。
Toering Type 27

フリーサイズなのでどの指にもフィットします。と、最後にちゃっかり宣伝。そしてタイトルはなぜか五七五調にしてみました。トゥリングは他にもいろいろな種類を取り揃えていますので、のぞいてみてくださいね。

think and feel

こんにちは。akiです。

先日のランチミーティングで、宮川がデザートの上にのっかっていた銀色の砂糖菓子「アラザン」の語感がいい、としきりに「アラザン」という言葉を連呼していました。

見た目は「仁丹」みたいだけど、「アラザン」。じんたん。アラザン。似てる。
そんな話もしていました。

アラザン

「ガリッ」と音がするぐらい、かなり大粒でした

語感もそうですが、仕事をしていく中でのひらめき、発見も感覚的なものがおおいにあると思います。最近テレビドラマでもキメ顔で「私の勘だ!」という刑事さんを見ましたが、定形だけでは説明できない「何か」を織り込むことで、より多面的な見方ができるような気がします。
無限に広がるデザインの世界も、こうした「感覚」によって支えられているところは大きいでしょう。

自分の感覚を大事にするのは、わたしもなんとなく分かる気がします。といっても、デザインよりも文字につい目が行ってしまうタイプです。いわゆる「誤字脱字」ですね。
無数の文字の中で、誤字さんと脱字さんは異質に見えてしまいます。うまく説明できないので、よく「そういう体質です」とごまかしてしまうのですが、感覚というのはなかなか言葉では伝えにくくて表現しがたいもの。
だからこそ仕事などで何らかの形になったときの感動ややりがいは、より大きいのかもしれません。

むかしの有名な映画で”Don’t think. Feel.”というセリフがありましたが、「考えるな、感じろ」ではなく、「感じた先にあるものを考えろ」というニュアンスも入っているのかな? なんて思ってしまいます。(考えすぎ?)
セレンディピティ、とまでいかなくても、自分の中にある「感覚」は大事にしていきたいですし、もっと育てていきたいものです。技術的なことも、感覚的なことも、日々精進ですね。
アラザンひと粒でいろいろなことを考えさせられたひとときでした。

2枚で3度おいしい”The Original Collection”

こんにちは、akiです。

最近AinaMallでジワジワと売れているダニエルホーの”The Original Collection“。
人気アルバム”Simple as a Sunrise”,”sunny spaces”,”This Dream Begins”の3枚をギュギュッと2枚のCDにまとめたベスト盤に近いアルバム、全31曲です。

The Original Collection

わたくしのおすすめは”Cup of Joe”…

価格も他のダニエルCD1枚分よりもあまり変わらないので、よりお得……。じっくりと歌声に聞き惚れるもよし、BGMとして流すのもよし。インストゥルメンタルもあります。

ちなみに私が入社した数年前は、ダニエルのウクレレや歌声が流れる職場でした。(現在は屋久島の音ですけど。)なんてオシャレなBGM、そしてなんてオシャレな会社なんだろう、と感動したものです。ああ懐かしい。

ダニエルの優しい歌声は本当に心から癒されますし、自分が今いる空間を乱しません。かといって存在感がないわけでは決してなく、さらに心地よい気分にさせてくれるのが魅力です。

気になった方は、ぜひお買い求めください♪ こちらから♪試聴♪もできます。

ダニエルホーとなかまたち

こんにちは、akiです。

前回はちょっとミステリアスなふたり「MAKENA」についておはなししましたが、今回は、ダニエルホー”と”なかまたちについてのご紹介。

つい最近もB’zの松本さんとのコラボツアーが大好評だったダニエルですが、いちアーティストとしての活動と並行しながらプロデューサーとしても活躍しているのは、すでに皆さんご存知のことかと思います。

ikena

グラミー賞受賞アルバム「’ikena」

Tia Carrereとの「’ikena」に収録されている”Welo”は、かつてダニエルホープロデュースのCD「Kai Palaoa」にも収録されていました。「Kai」は海、「Palaoa」はクジラという意味のハワイ語。クジラを守る活動に賛同したアーティストたちをダニエルがプロデュースしたアルバムです。ちなみに「’ikena」は、AinaMallでロングセラーを誇っています。

Kai Palaoa

Kai Palaoa

ちなみにアルバム名と同じ曲「Kai Palaoa」は、自身のアルバム「Aukahi」に収録されていますのでこちらもどうぞ^^

おかげさまで大人気

「特定のファンはいないけどハワイアンソングはなんとなく好き」「ハワイアンソングをとりあえず聞いてみたい」という方には、ダニエルの作品はオススメですよ。プレゼントとして贈るお客さまも多いですので、プレゼントに迷ったときはぜひAinaMallをのぞいてみてくださいね♪

ダニエルホーのなかまたち -MAKENA-

こんにちは。akiです。

現在、ダニエルホーアウトレットフェアを開催していますが、ダニエル名義のCDだけでなく、ダニエルホークリエイションズよりリリースしている他アーティストのCDも少しずつ皆さまにお届けする予定となっております。
その中から今回は「MAKENA」をピックアップ。来週あたりに販売開始します。販売中です!!

MAKENA(マケナ)

MAKENA(マケナ)

通常、タイトルがあってアーティストの名前が表記されているのが一般的ですが、こちらのCDはたった一言「MAKENA」のみ。ハワイ出身、女性2人組のアーティストです。ちなみにハワイ語で「豊かな」という意味。彼女たちの才能に注目したダニエルが声をかけ、リリースに至ったそうです。

現在は「MAKENA」という名前ではなく「Siena & Toast」名義で活動しているとのこと。彼女たちの名前そのままで、実は私生活でもカップル。音楽をとおして、LGBTの活動にも力を入れているのだそうです。

「豊かな」という意味は、ふたりが感じているライフスタイルの充実ぶりを指しているのかもしれません。ぜひハーモニーを聞いてみたい! と思った方は「MAKENA」をチェックしてみてくださいね。

ダニエルホー × アウトレット

こんにちは、akiです。

AinaMallでは、ただいまダニエルホーアウトレットセールを開催しております。第1弾として、今でも根強い人気の商品のアウトレットを4点掲載しました! 
アウトレットセール開催中
アメリカからの輸送中にプラケースが割れてしまい、正規の価格では販売できなくなった商品(←けっこう多いのです)、すでに廃盤となった幻の作品、ダニエルホーがプロデュースしたアーティストの作品などなど、これからジワジワと品数が増えていく予定です。価格帯もさまざまですので、選びがいはあると思います。

特にプラケースが大量に割れてしまったのがこちらの作品。

Hawaiian Slack Key Guitar: The Complete Collection

Hawaiian Slack Key Guitar: The Complete Collection


未だに注文は入るのですが、正規の在庫がアメリカにもほとんどありません。ですから多少のプラケースの割れがあってもこれは買い! なんです。スラックキーギターファンの方は、ぜひ。

ウクレレはもちろんのこと、スラックキーギターやハワイアンソング(フラソング)をお探しの方、お店のBGMにしたい方、とにかく癒しの音楽を求めたい方……。「いいCDないかな〜?」とふらりと立ち寄っていただくイメージで、AinaMallに(ちょくちょく)いらしていただけたら嬉しいです♪ 

ダニエルホー × ビートルズ

こんにちは、akiです。

ダニエルホーが最近、新譜を次々と発表していますので一部ご紹介します。
(ちなみにB’z松本さんとのコラボアルバム”Electric Island, Acoustic Sea”は、現時点ではAinaMallでの取り扱い予定はありません。詳しくはダニエルホー英語版サイトをどうぞ!)
今回は、ダニエルがビートルズをカバーしたその名もずばり「The Beatles」をピックアップ。

TheBeetles

「批頭四」がウクレレになって、アビーロードらしきところを渡っています。


ウクレレの音色の良さを活かすため、ボーカルは入れずに最小限のコーラスとパーカッションのみ。ほぼインストゥルメンタルで構成されているので、ダニエルの爪弾く心地よいメロディーが心に染み渡るようです。世界的スター、ビートルズの往年のナンバーですから、より親しみやすいですね。

ところでこのCDジャケット、妙に画数の多い漢字が目に飛び込んできます。特に「烏克批頭四」ーーなんとなく、後ろ三文字はビートルズっぽい雰囲気が漂いますが、私には「烏克」がさっぱりわかりませんでしたので調べてみました。
「烏克麗麗」=「ウクレレ」! 英語ですと”‘Ukulele”を”‘Uke”などと略したりしますから、そんなニュアンスで「烏克」と使うのではないかと推察します。
ちなみに、英語版サイトの画像はライナーノーツのデザインなので、同じ商品です♪

BeatlesCover

パッケージを開けると、こちらのライナーノーツが入っています

いよいよ今月末から「Tak Matsumoto & Daniel Ho Live! 2017」も始まります! ますます精力的に活動するダニエルからは目が離せませんね。

今年の私「創意工夫」

こんにちは。akiです。

年末特別連載企画・CORAL今年の自分を表す四字熟語2016【今年の私「●●●●」】第4弾はわたくしakiです。昨年末のブログも大トリを務めましたが、単なる偶然です。毎年微妙なプレッシャーがのしかかるのはなぜでしょう。

rainbow

本題とは関係ありませんが、先日、荒れ模様の天気の合間に一瞬虹が。なんだかラッキーな気分でした。

さて、今年の自分をあらわす四字熟語は「創意工夫」です。「創意工夫を追い求めた2016年だった」と言えます。
意味は「考えをめぐらせて、新しい方法や手段を見つけ出すこと。また、その方法や手段」(デジタル大辞泉)ですが、達成できたかと言われるとまだまだです。むしろ自分に甘かったと反省しきりです。四字熟語にしてはとても単純なたぐいではありますが、奥が深い言葉なのだと改めて感じさせられました。

仕事の段取り、内容、フィードバック、そして新しいサービス創出……。コーラルはデザイン会社ですので、創意工夫なくしては仕事になりません。来年も目の前の業務にコツコツ取り組みつつも、皆さまがあっと驚くようなサービスやアイデアを考え、カタチにしていけるよう、引き続き精進していきたいと思います。

そこで、2017年の私は「創意工夫」のほかにどんな目標をおけばいいのか、参考になるかも……と思い「2017年のあなたを四字熟語で診断」というサイトに「aki」と入れて診断してもらいました。結果はこちら↓
blog20161228-2魑魅魍魎(ちみもうりょう)ー山や水に住むいろいろな種類の化け物。うーん……。やっぱり自分でじっくり考えます! いや、これこそ自分で考えるべきことでした!

今年もコーラルをご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。2017年も引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。
そして最後に年末年始におけるAinaMallの営業についてのお知らせです。

誠に勝手ながら、AinaMall2016年12月29日(木)~2017年1月4日(水)の間、休業させていただきます。年内の受付は12月27日(火)15:00までとさせていただきます。それ以降の発送及びお問い合わせへの回答は 1月5日(木) からの開始となりますので、ご了承ください。
なお、お買い物は上記期間に関係なくお楽しみいただけます。
お客様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解いただけますよう、お願い申し上げます。

迷惑メールじゃない風のメール!?

こんにちは。akiです。

仕事柄毎日いろいろなメールを送受信していますが、受信トレイの中に
「このメールは特定電子メール法第3条第1項第4号にもとづいて配信しています」
というような一文が入ったメールを見つけました。

「ああ、なんだかよく分からないけどちゃんとしたところからのメールなんだな」
という印象をうける方も多いかもしれません。

特定電子メール法。ほう。

CORALBasicの記事にもあるように

迷惑メールを通報して大人の対応

「特定電子メール法」に違反しているメールの代表的なものは
・依頼した覚えのない広告宣伝メール
・送信者の情報がない広告宣伝メール
・偽アドレスを使用した広告宣伝メール
です。
これらは「オプトイン規制」というものに沿っていますが、実は例外があります。

HPで公表している団体又は営業を営む個人のメールアドレスについては、原則としてこの「オプトイン規制」の例外とされています。(特定電子メール法第3条第1項第4号)
つまり、“お問い合わせ先”や“連絡先”など、公表されているメールアドレス宛の送信であれば、たとえ広告宣伝メールであったとしても法律違反にはならないのです。迷惑メール相談センターWebサイトより引用

「特定電子メール法第3条第1項第4号にのっとって配信している」
ということは、
「公表されているメールアドレス宛に送っているんだから、法律違反していませんよ。(=迷惑メールじゃありませんよ)」
といいたかったのでしょうね。しかし、この一文を否定できる方法も用意されています。

アドレスと併せて「送信を拒否する」旨の表示があれば特定電子メールに該当します。
(略)万一広告宣伝メールを受信しても、表示があれば法律違反として特定電子メールに該当します。

コーラルを例にあげると、
blog20161202

こんな感じです。合成してみました。
ちょっと手間はかかりますし、これを入れたからといって迷惑メールが減るとは限りません。しかし「断固として迷惑な広告宣伝メールはお断りします」という意思表示、そして「特定電子メール法」の概略は理解しているという無言のアピールにはつながります。
理由はなんであれ、「いらないメールはやっぱりいらない」というのが本音ですね。

あ、CORALBasicには他にもたくさんのWeb関連記事が載っています。やさしい文章なので読みやすいですよ。ぜひ他の記事もごらんください。

ダニエルホー”Aukahi”、再入荷しました♪

こんにちは、akiです。

ただいま、AinaMallで大人気の商品をご紹介。
ダニエルホー(Daniel Ho)の”Aukahi“です。
aukahi300以前こちらのブログでご紹介したこともあるこの作品、なぜか最近入荷してもすぐに品切れを起こします。おそらく、2017年2月よりはじまるB’z松本孝弘(Tak Matsumoto)さんとのコラボツアーが発表になった事が大きいと思われます。
ダニエルホー=ウクレレ、というイメージの方も多いと思いますが、スラックキーギターの名手でもありますから、松本さんとのセッションは不思議ではありません! とても楽しみです。

ちなみに、ロングセラーの”Polani“も一緒に購入される方がとても多いです。送料も無料になりますし、ダニエルの代表作といっていいアルバムですから、納得の組み合わせです。
polaniその他にも珠玉の作品がたくさん♪ ダニエルのCDの品揃えならAinaMallにおまかせください! 新譜ももうすぐ到着予定です。”Aukahi“はすぐに在庫僅少になりますので、お早めにどうぞ。特に、リラックスしたい時に聞くのがおススメですよ〜。